2019年07月25日

心優しいパクイルギュも、時には

心優しい男も、たまには怒りの感情を隠し切れないときもありますね。

ホーム日産スタジアムで行われた先日の浦和レッズ戦での出来事です。

元横浜F・マリノスのマルティノスくんが相変わらずカリカリしながらプレーしていて、横浜F・マリノスのパクいる具くんがゴールキックしようとして時に後ろからちょっかい出した時。

ファイトするプレーでなく、完全に意味のない行動だったので、よっぽど頭に来たのでしょうね。

パクイルギュくんにしては珍しく、マルティノスくんに対して闘志メラメラ。

沸点を超える表情を見せたシーンがありました。

それが、これです。

横浜F・マリノス パクイルギュ、広瀬陸斗、浦和レッズ マルティノス
横浜F・マリノス パクイルギュ、広瀬陸斗、浦和レッズ マルティノス

広瀬陸斗くんが止めに入るのも意外でしたが。

冷静さが要求されるゴールキーパーというポジションですが、こういう負けん気の強さも、しっかり懐に持っておくことは大切だよね。

それにしても、マルちゃんは変わらないね・・・


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2019年07月24日

暑い夏でこれからが正念場だけど、まだまだ進化し続ける男

テクニシャンである、ヴィッセル神戸イニエスタ選手を相手にしても、簡単には負けないという気持ちをしっかり見せてくれていたのが、横浜F・マリノスキャプテン 喜田拓也くん。

左から、浦和レッズ 阿部勇樹選手、横浜F・マリノス 畠中槙之輔くん、浦和レッズ マルティノスくん、横浜F・マリノス 喜田拓也くん。

今年の喜田拓也くんは、従来からのボール奪取に加え、すぐ反転して前を向いて、味方にスルーパスを出すつなぐ力がぐんと増した感じ。

守備的な感じに見られるけれど、ちゃんと攻撃にも貢献していますよね。

それも、大きく。

相手が喜田拓也くんを潰そうと対策を練ってくるでしょうが、その上を越えていってほしいなぁ。

暑い夏場、ここからが勝負ですが、日々成長し続けてくれそう!!


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2019年07月23日

短い時間でも、記憶に残るプレーをする選手

途中出場が多く、なかなか結果につながらないことになりそうな中でも腐らずに、しっかりみんなの記憶に残るプレーができる貴重な選手。

それが、横浜F・マリノス 三好康児くん。

相手が疲れてきている中で、ひょうひょうとプレーをして、ボールをしっかり前に運んでくれます。

横浜F・マリノス 三好康児くんと浦和レッズ 青木拓矢選手。
横浜F・マリノス 三好康児、浦和レッズ 青木拓矢

エジカルジュニオくんの怪我の具合によっては、マルコスジュニオールくんを最前線にして、三好康児くんがトップ下的になるんじゃないかしら。

いろいろなプレーができるから、期待は大きいね。


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2019年07月22日

得点もアシストも

横浜F・マリノスの右ウィングとして、得点もアシストもこつこつと積み重ねる選手。

それが仲川輝人くんです。

相手が外国人選手であろうと、スピードと身のこなして、負けないように工夫を凝らしてくれています。

横浜F・マリノス 仲川輝人くんと浦和レッズ ファブリシオ選手。
横浜F・マリノス 仲川輝人と浦和レッズ ファブリシオ

ヴィッセル神戸戦では、本当にやさしいパスでエジカルジュニオくんの得点をナイスアシスト!!

今週末のマンチェスター・シティとの対戦の日はお誕生日なので、自らバースデーゴールを決めてお祝いかしらね、


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2019年07月21日

ティーラトン

ティーラトン
ティーラトン


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |