2009年11月23日

サッカーの監督

この時期になると、どうしても、今年の成績を踏まえて、来年がどうだこうだという話になります。

選手についてもそうですが、監督についても。


浦和レッズもゴタゴタしていましたが、続投のようです。


そして、私の応援している横浜F・マリノスは、木村浩吉監督から木村和司監督へ。

どちらも、あまり、監督としての実績もなく、なんともいえない感じですが。



そう思っていたら、今度は、日本代表の話についても、なんともいえない話が。

岡田監督が疲れているから、オレがやる!

そうある人が名乗りを上げたそうです。

何と、ラモスさん。

あの人の魂はすごいと思うのですが、監督としての手腕はどうなの?

確かに一時期のサッカー人気はあの人たちのおかげなんでしょうが。

今のサッカーは、しっかりとして戦術、マネジメント力がないと難しいと思うのですが。

横浜F・マリノスも、日本代表も、少し、未来に不安。




こんなシーンもありましたね。

ベンチ前で仁王立ちの横浜F・マリノス、木村浩吉監督
ベンチ前に仁王立ちの横浜F・マリノス、木村浩吉監督。

ベンチには、山瀬功治くんの姿も。

キム・クナンくんも長い足をもてあましている?

posted by とりこ at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年11月22日

横浜F・マリノス、喝!

横浜F・マリノス、勝つ!

と、叫べると思ったんですけど。

渡邉千真くんが先制弾。

城彰二さんの記録をわずかで出し3分で破ったんだから、勝てないわけがない!。

しかも、狩野健太くんも追加弾!

これで、まだ、三ツ沢のように5点くらい軽くいっちゃうかしら。

そう思ったのは、私だけでなく、選手たちも・・・・?


私も含めて、みんな、喝!!!


良かったのは、千真くんの笑顔。
新人記録達成の横浜F・マリノスの渡邉千真

山瀬功治くんとのハイタッチ・シーン。
ゴールをともに喜ぶ横浜F・マリノスの渡邉千真と山瀬功治

今日も、天気は悪いです・・・・・・

posted by とりこ at 08:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年11月21日

ヴィッセル神戸 vs 横浜F・マリノス

11月21日(土) 2009 J1 第32節 ヴィッセル神戸 vs 横浜F・マリノス(17:00KICK OFF/ホームズスタジアム神戸)

横浜F・マリノス、フォワード山瀬功治〜!!!!!

控えにも久しぶりにフォワードがいます。

水沼宏太くん!


楽しみですね。


渡邉千真くんも新人得点数の記録更新に期待です。

相手のゴールキーパーは、榎本達也くん。

こっちは榎本哲也くん。

兄弟対決です。

吉田孝行さんもいますね、向こうには。

いろいろ、選手同士のぶつかりあいにも見せ場がありそう。

日本代表、中澤佑二さんは先発、すごいです。

大久保義人選手は、ベンチスタート。

この日本代表対決も勝たないとね。

さあ、ワクワクしますね。

横浜F・マリノス

横浜F・マリノス
【先発】
GK1榎本哲也
DF5田中裕介
DF7栗原勇蔵
DF22中澤佑二
DF13小宮山尊信
MF3松田直樹
MF6河合竜二
MF18清水範久
MF14狩野健太
FW10山瀬功治
FW9渡邉千真

【控え】
GK21飯倉大樹
DF35天野貴史
DF15金根煥
MF30小椋祥平
MF29長谷川アーリアジャスール
MF17兵藤慎剛
FW20水沼宏太

ヴィッセル神戸
【先発】
GK1榎本達也
DF5河本裕之
DF2小林久晃
DF4北本久仁衛
DF26松岡亮輔
MF17吉田孝行
MF18田中英雄
MF14宮本恒靖
MF10ボッティ
FW27岸田裕樹
FW21茂木弘人

【控え】
GK30徳重健太
DF3柳川雅樹
DF15内山俊彦
MF6金南一
MF7朴康造
MF22馬場賢治
FW50大久保嘉人


posted by とりこ at 15:43 | Comment(3) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

横浜F・マリノスの皆さん、三ツ沢での快勝を思い出しましょう

11月21日(土) 2009 J1 第32節 ヴィッセル神戸 vs 横浜F・マリノス(17:00KICK OFF/ホームズスタジアム神戸)

今日は、横浜F・マリノスは、ヴィッセル神戸とアウェイでの試合です。

皆さん、覚えていらっしゃいますか。

前回のヴィッセル神戸との試合を。

男は黙って。三ツ沢で10番、全開、全快。

今季でやめる木村浩吉監督と、山瀬功治くんとの間でいろいろなうわさがあって、ゴタゴタしていたこの時期ですが、山瀬功治くんがしっかりプレーでアピールした試合。

超感動ものでした。

渡邉千真くんも、相手の宮本選手をおもちゃのように扱った場面もありました。

そんな、前回の快勝で納めた相手のヴィッセル神戸との試合。

相手も十分対策を練ってくるでしょう。

きっと、簡単な試合ではないでしょう。

でも、天皇杯で、この力を発揮した山瀬功治くんがまたやってくれると信じています。

そして、私個人の思いとしては、小宮山尊信くんにも、やってほしいと思っています。

きっと、心に秘めた思いがあるはずです。

楽しみにしています、この試合。

トリコロールの誇りは俺たちと共に

トリコロールの勇者たちの活躍を。

posted by とりこ at 07:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年11月20日

年間チケット販売が

まだ、詳細発表がなされていませんが・・・

どうやら、横浜F・マリノスのホーム最終戦では、年間チケット販売がされるらしいです。

何か、目玉があるのかしら。


ま、一番の目玉は、・・・

横浜F・マリノスの優勝!

だけどね。


そろそろ、万年中間層はいや!・・・って、叫びたいよね。

勝つのは俺たちだ

posted by とりこ at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |