2009年10月27日

ホームスタジアム

横浜F・マリノスのホームスタジアムである日産スタジアム。

命名権の契約がもうすぐ切れるということで、いろいろと話題になっていましたが、少しは話が進展しているようですね。

日産がスタジアム命名権取得に名乗りへ

横浜のみなとみらいに、日産本社が移転して、横浜周辺での「日産」の名前が、より大きくなってきていますが、それだけで終わりにはなってほしくないと思っています。

お金という大きな問題が絡むことなので、私にはどうすることもできず、ただただ、成り行きを見守るしかないですが。

やっぱり、

Our Home

Our Field

NISSAN STADIUM

ですもの。

日産スタジアム

posted by とりこ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年10月26日

雨・雨・雨・・・いろいろな人の思い

ここ数日、天気が悪くて、何か、気持ちも下がり気味になっちゃいます。

雨・雨・雨。

横浜F・マリノスが、いまひとつ上昇できないので、私の気持ちを神様が代弁してくれているんでしょうか。

それとも、降格の決まった大分トリニータの関係者のことを思って?

まさか、サンフレッチェ広島が川崎フロンターレに大敗したから?

それとも、埼玉ダービーで、浦和レッズがいいところなく負けて、サポーターが居座ったから?
大宮アルディージャの藤本主税
上の写真は、大宮アルディージャの藤本主税選手。この選手の活躍でレッズもやられちゃった?

どれも、関係する人にとっては、悲しい気持ちになる出来事でしょう。



横浜F・マリノスの選手たちは、2日間連続のオフで少しはリフレッシュできたかなあ。

雨がなければ、思いっきり気分転換できたんでしょうが。

天皇杯、そして、降格の決まった大分トリニータと、微妙な相手が続くだけに、しっかり休んで連勝したいですね。

横浜F・マリノスの狩野健太

また、感動的な勝利に浸りたいもんね。



ところで、この雨、本当の理由は?

台風のせい?

posted by とりこ at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年10月25日

涙は、後悔、悔し涙ではなく、元旦に

少し、むなしい気持ちです。

横浜ダメージ大ドロー ACL厳し/J1

いまさら、何を言ってるの?

と、言いたくもなりますが、記事の内容は、木村監督の動向についての話みたい。

この時期になると、いろいろと不穏な動きをネタにすることが多いのですが・・・


まだ、横浜F・マリノスには、天皇杯という目標があります。

いや、目標というよりも、しっかりと手にしなければならない、それぞれの「現実」。

「ゆめ」ではない、自分たちの「現実」。

掴みましょうよ、こぼさずに。


フロントや、監督のことに、いろいろな気持ちを持つのもわかります。
(私自身も、もやもやした気持ちが少し・・・)

でも、みんなの気持ちをひとつにして、手にしたいなあ。

天皇杯。


昨日、大分トリニータが降格決定して、涙している選手たちのシーンをテレビで見ました。

大分の選手たちは、ピッチの悪さで怪我に泣き、降格に泣きという、涙だったと思います。


でも、横浜F・マリノスは、元旦にみんなでうれし涙で盛り上がりたい。

そんな気持ちに、なっちゃいました。

Go Kokuritsu!

posted by とりこ at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年10月24日

またまた引き分け・・・少しもったいない

ピンチもあったし、チャンスもあった。

でも、なんとなく、少し物足りない気が・・・

いっぱいご馳走を食べたはずなのに、満腹になりきれなかった。

そんな気持ち。

相手ガンバ大阪の遠藤選手のミスが多くて救われた感じもします。

我が横浜F・マリノスは、坂田大輔くんがスピードを活かしていい動きをしていました。

反転してシュート!という見せ場も。

でも、もう一人のフォワード、渡邉千真くんは、山口選手にがちがちに守られていて、ほとんど前を向いて攻撃ができなかった印象でした。

後半、お互いにシュートが少なかったかなあ。

攻撃のガンバを封じ込めたのは良かったんだけど、こちらも、何か、相手に合わせてシュートを遠慮してしまった気もして、少し、もったいなかったかなあ。

もっと、シュートを蹴れば、ドラマも起きるんじゃないかしら。

この前の試合だって、狩野健太くんはシュートを打ったから入ったわけだしね。

ガンバ大阪 vs 横浜F・マリノス 0−0。

スコアレスドロー、お疲れ様でした。

posted by とりこ at 21:17 | Comment(3) | TrackBack(2) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009 J1 第30節 ガンバ大阪 vs 横浜F・マリノス

10月24日(土) 2009 J1 第30節 ガンバ大阪 vs 横浜F・マリノス(16:00KICK OFF/万博記念競技場)

ガンバ大阪の西野監督、本気ですね。

二川選手、チョジェジン選手を復活起用してきましたね。

こちら、横浜F・マリノスは、栗原くんの代わりに久しぶりにディフェンダーとして、キム・クナンくん。

この前の名古屋グランパス戦でも、終盤は、ディフェンダーとしてやっていましたけれど、短い時間でしたから、今日は、本格的な復活。

飯倉大樹くんも、サブですが、本当にご無沙汰のベンチ入り。

ま、まずは、哲也くんの活躍をしっかりと、目に焼き付けることからですね。

このところ、ガンバ大阪には、いいイメージがないので、今日は、何としても完封勝利といきたいです。

渡邉千真くん、坂田大輔くんのコンビで、先制すれば、こちらのもの。

やってくれるでしょう、栗原くんのあの魂こめたプレーを思い出して。

そして、斎藤学くんの分まで、清水ジローさんも活躍してくれるでしょう。

さらには、水沼宏太くん、終盤で数少ないチャンスを生かして、とどめの追加点を!

こういう試合には、スーパーサブとしての力も大事だからね。

横浜F・マリノス

横浜F・マリノス
【先発】
GK1榎本哲也
DF5田中裕介
DF15金根煥
DF22中澤佑二
DF13小宮山尊信
MF3松田直樹
MF6河合竜二
MF29長谷川アーリアジャスール
MF14狩野健太
FW9渡邉千真
FW11坂田大輔

【控え】

GK21飯倉大樹
DF35天野貴史
DF23田代真一
MF30小椋祥平
MF20水沼宏太
MF18清水範久
MF17兵藤慎剛

ガンバ大阪
【先発】
GK22藤ヶ谷陽介
DF21加地亮
DF2中澤聡太
DF5山口智
DF4高木和道
MF27橋本英郎
MF17明神智和
MF10二川孝広
MF7遠藤保仁
FW9ルーカス
FW39ペドロジュニオール

【控え】
GK1松代直樹
DF19下平匠
MF16佐々木勇人
MF25武井択也
FW11播戸竜二
FW18チョジェジン
FW30山崎雅人


posted by とりこ at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |