2009年10月15日

戦術

昨日のサッカー日本代表の試合、皆さんはごらんになりましたか。

どう思われましたか?

何か、何とかの一つ覚えみたいに、サイドからの速いクロス一辺倒。

本当に、それだけといってもいいくらいの攻め方に感じました。

でも。

それでも、結果は出せていました。

ま、相手がゆるかったこともあるのでしょうが。

昨日の試合を見て、あれが、戦術というやつなのかなあ、と思っちゃいました。

やはり、プロといえども、みんなの意思をひとつにして、戦うことをしっかり植えつけないと、やりたいことができないんだなあ。

逆にいえば、しっかり、目標を持って、戦術練習すれば、結果が出るようになるんだなあ、と。



さあ、横浜F・マリノスは、もう名名古屋グランパスとの戦いは目の前。

みんなの気持ち、思いをひとつに。

田中隼磨くんをびっくりさせちゃいますか。

posted by とりこ at 05:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年10月14日

みんな、日本代表に注目だけど

今日のサッカーの話題といえば。

みんな、当然のように日本代表なんでしょうね。

でも、今週末には、また、Jリーグが再開します。

リーグ戦も終盤です。

日産スタジアムで、熱く燃えることも忘れないでください。

日産スタジアムトリコロール宣言

トリコロール宣言!

この街には、横浜F・マリノスがある。

横浜F・マリノスの選手たちと、田中隼磨くんとの熱い戦いが見れますよ〜

posted by とりこ at 06:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年10月13日

ユースに感動、そして、刺激!

U−18っていっても、みんな、とってもうまかったですね。

体の線は、確かにまだまだ、細く感じましたが、ボールに対する寄せの速さは、結構すごかったですね。

昨日の横浜F・マリノスと、ジュビロ磐田のユース対決、なかなか、見ごたえがありました。

木村監督も見ていたてようですが、どう感じたのでしょうか。

一人でダメなら、2人、3人と、相手を挟み込んでボールを奪い取る姿勢、90分間やりぬく姿勢はすばらしかったです。

見ていて、ワクワクしましたし、楽しくはつらつとしたプレーで、すがすがしく思いました。

こういう試合をトップチームのみんなも、今度の名古屋グランパス戦で魅せてくれると信じたいです。

次回ホームゲームは、名古屋グランパス戦

だって、ユース出身の先輩たちも多くいるトップチームの集団ですから。

栗原勇蔵くん、狩野健太くん、頼みますよ!!


posted by とりこ at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年10月12日

日産スタジアムにまつわる悩み

横浜F・マリノスのホームである、日産スタジアムですが、以前報道された悩ましいお話。

その後、どうなったのかなあと思っていたら・・・

日産スタジアム、改名なら市に重い負担/横浜

今の日本の経済状況では、なかなか、簡単には解決しない問題ですね。

今の「日産スタジアム」は、日産が、年間4億7千万円で、5年契約。

合計で、何と、23億5千万円という膨大な金額で命名権を手に入れたもの。



それを、年間3億円以上、期間3年以上という条件に変えて、命名権を買い取る企業を募集中のようです。

約800カ所にも掲出されている「日産スタジアム」の名前が変わるのは、やっぱりいやですよね。

でも、お金が絡むと簡単なお話ではないのもわかります。


名前を変えると、それだけで、1億円以上もかかるという話だそうで、それはそれで悩ましい。


横浜の記念の年にこんな悩ましい話は出るとは、5年前には誰も想像していなかったでしょうね。

日産スタジアム

救世主現るってことはないかなあ。



posted by とりこ at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

乾貴士くん、どうしちゃったの?

せっかく、横浜F・マリノスが4得点ですっきりと勝ったのに・・・・

どうしちゃったの、セレッソ大阪。

どうしちゃったの、乾貴士くん。

せっかく、日産スタジアムで久しぶりに会えると思っていたのに・・・・

日産スタジアムで、古巣のわが横浜F・マリノスと正々堂々と戦う姿を見せてくれると信じていたのに。。。。


やはり、J2の連戦の疲れ?

J1に比べて、過密日程だからね。

これが、天皇杯の難しさなんでしょうね。


さて、マリノスは、セレッソ大阪との大戦は夢に終わっちゃったけど、まだまだ、気の抜けない相手が続きますね。


次もしっかり勝てば、そう、悔しさを倍返し試合相手と、また、日産スタジアムで対戦するチャンスが与えられます。

川崎フロンターレに、ホーム日産スタジアムで勝って、今年の厄(いやな思い出)を全てぬぐい払いたいです。

横浜F・マリノス

posted by とりこ at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |