2009年10月17日

小宮山尊信くんか田中隼磨くんか、栗原勇蔵くんかケネディか

10月17日(土) 2009 J1 第29節 横浜F・マリノス vs 名古屋グランパス(19:00KICK OFF/日産スタジアム)

久しぶりに、日産スタジアムに横浜F・マリノスの面々が帰ってきます。

楽しみですね。

小宮山尊信くんが、左サイドを駆け上がれば、田中隼磨くんが待ち受けていることでしょう。

逆に、田中隼磨くんは、小宮山尊信くんがしっかり上がるのを阻止してくれるかな。

で、この二人が対決している隙に、坂田大輔くんがスピードを活かして突破!!

自らゴールを決めてしまえば言うことなしですが、はずしても、渡邉千真くんがとどめを刺してくれそう。

やっかいなのが、相手の高さ。

オーストラリアのケネディ選手。

中澤佑二さんは、日本代表の屈辱を晴らすべく燃えると思いますが、私としては、栗原勇蔵くんが鍵を握りそうな予感。

中澤佑二さんも強いけど、高さでは、栗原勇蔵くんも負けず劣らず。

いや、むしろ、勇蔵くんの方が強いんじゃないかしら。

中澤佑二さんは、むしろ、マギヌン選手、杉本選手、小川選手など、他の選手に気をつけてほしい気がします。

さて、山瀬功治くんが離脱して攻撃面で少し迫力面に欠けるかもしれない不安がある横浜F・マリノスですが、清水典久選手がどう起用されるか。

先発?

スーパーサブ?

どちらもありと思います。

ここも楽しみ。

さあ、今晩は、日産スタジアムで楽しみましょうね。

日産スタジアムトリコロール宣言

横浜F・マリノス

次回ホームゲームは、名古屋グランパス戦
ラベル:マリノス 横浜

2009年10月16日

サッカーの話題ですが、いつもとは・・・

これも、サッカー。

いつもとはちょっと、路線は違いますが。

サッカーの可能性は、私たちの可能性だ
サッカーの可能性は、私たちの可能性だ

結構、斬新なコピーですよね。

また、日産スタジアムで観たいなあ。

横浜F・マリノスの選手も出場して。

2009年10月15日

まだ、天皇杯もあるよ、あきらめないで

横浜F・マリノスの山瀬功治くんの怪我が正式に発表されましたね。

全治2〜3週間。

さぞかし、本人も悔しい思いでしょう。

シーズンもあと少ししかないこの時期ですから、なおさら。

リーグ戦の出場は微妙かもしれません。

でも、まだ、天皇杯があります。

勝ち続ければ、エース10番、山瀬功治くんの出番がおとづけるチャンスがきっと来ます。

山瀬くんもあきらめずに頑張ってほしいです。

清水ジローさんだって、頑張って復活したんですから。
ラベル:マリノス

戦術

昨日のサッカー日本代表の試合、皆さんはごらんになりましたか。

どう思われましたか?

何か、何とかの一つ覚えみたいに、サイドからの速いクロス一辺倒。

本当に、それだけといってもいいくらいの攻め方に感じました。

でも。

それでも、結果は出せていました。

ま、相手がゆるかったこともあるのでしょうが。

昨日の試合を見て、あれが、戦術というやつなのかなあ、と思っちゃいました。

やはり、プロといえども、みんなの意思をひとつにして、戦うことをしっかり植えつけないと、やりたいことができないんだなあ。

逆にいえば、しっかり、目標を持って、戦術練習すれば、結果が出るようになるんだなあ、と。



さあ、横浜F・マリノスは、もう名名古屋グランパスとの戦いは目の前。

みんなの気持ち、思いをひとつに。

田中隼磨くんをびっくりさせちゃいますか。

2009年10月14日

みんな、日本代表に注目だけど

今日のサッカーの話題といえば。

みんな、当然のように日本代表なんでしょうね。

でも、今週末には、また、Jリーグが再開します。

リーグ戦も終盤です。

日産スタジアムで、熱く燃えることも忘れないでください。

日産スタジアムトリコロール宣言

トリコロール宣言!

この街には、横浜F・マリノスがある。

横浜F・マリノスの選手たちと、田中隼磨くんとの熱い戦いが見れますよ〜