2009年09月26日

ほしいのも、あげたくないのも

サッカー少年にとって。

横浜F・マリノスにとって。

ほしいのも。

敵にあげたくないのも。

そうです。

ゴール
ゴール!!

この前の鹿島アントラーズ戦では、相手のコーナーキックをいっぱい浴びせられましたが・・・

鹿島アントラーズのコーナーキック 鹿島アントラーズのコーナーキック

この選手たちが、完全に抑えてました。

ボランチ松田直樹さん。
横浜F・マリノスの松田直樹

そして、センターバックで、日本代表キャプテンも勤める中澤佑二さん。
横浜F・マリノスセンターバック中澤佑二

この二人を中心に、まずは、完封したいですね。

そして、相手に「ゴール」を割らせず、こちらが、「ゴール」するには・・・

この青いシューズの男の力が必要になります。
マリノスの山瀬功治と狩野健太

お尻を触っている狩野健太くんとともに、山瀬功治くんは充電バッチリでしょう。

そして、新人「ゴール」数記録更新に挑戦中のこの人、渡邉千真くん。

マリノスの渡邉千真

新人ぽくないから、いっそのこと、得点王になっちゃったら!

それには、複数「ゴール」をしなくっちゃ。

サカティ、坂田大輔くんも、同じく相手のでゅフェンスを突き破っちゃいましょう。
横浜F・マリノスの坂田大輔

レッズの本拠地、アウェイですが。
そのワンプレーで火をつけろ


明日は燃えましょう。

マリノス君とマリノスケ

posted by とりこ at 16:07 | Comment(2) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年09月25日

セ、セルジオさん

なんということをおっしゃるのですか。

セ、セルジオさん!

ヴェルディの次はマリノスでもおかしくない

確かにお金がなく、経営的にぐらぐらして、いろんな話が横浜F・マリノスには浮上しているようですが・・・

全て、聞かないふりをしていたのに・・・・

辛口コメントは、日本代表に対してだけにして、マリノスに変なフリをよこさないでくださいよ〜

寝よっと。

タグ: マリノス
posted by とりこ at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

前回の戦い(レッズ戦)を思い出してみましょう

前回の横浜F・マリノスと浦和レッズの対戦成績、皆さん覚えていますか?

後半14分 渡邉 千真
後半20分 山瀬 功治

2−0での勝利でした。

壁は打ち砕かれた


このときは、試合会場で号外も配られて、すごく感激でした。

横浜FM、2ゴール快勝

今度は、アウェイなんですよね。

全体的には真っ赤になっちゃうんだろうけど、負けられないですよね。

相手も、少し調子を取り戻しているので、がっぷり正々堂々といい試合になりそう。

千真くん、山瀬くんに加え、サカティが調子いいので、わくわくしますね。

皆さんの注目は?

河合竜二さんが久しぶりにヘディング炸裂!なんていうのもいいかも。


posted by とりこ at 09:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年09月24日

マリノスタウンにいけなかったけど

やっぱり、マリノスタウンで盛大にお祝いが行われたみたいですね。

みんな、大賑わいだったようで。

元気が一番だよね。

横浜F・マリノスの山瀬功治くん、奥さんの手料理もいただけて、仲間の選手たちにも祝われて。

裏やましいですね。


タグ: 山瀬功治
posted by とりこ at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

らしいサッカー

残念なお知らせが目に入ってきました。

・飯倉 大樹 / 横浜FM / 2009Jリーグ ディビジョン1 第27節 第2日(09/27)、2009Jリーグ ディビジョン1 第28節 第2日(10/04)

・小椋 祥平 / 横浜FM / 2009Jリーグ ディビジョン1 第27節 第2日(09/27)、2009Jリーグ ディビジョン1 第28節 第2日(10/04)

もう、この前の鹿島アントラーズとの試合中に、そう思った方も多かったと思いますが。

出場停止ですね。

小椋くんの代わりを勤めるのは、やはり、河合竜二さんでしょう。
横浜F・マリノスの河合竜二

まだ、怪我が痛々しいですが、攻守のバランスを保つには、キャプテンの存在がやはり大きいでしょうね。

相手は、浦和レッズ。

パスサッカーを貫いてくるのか、お得意の、守って、カウンターで来るのか。

どちらにしても、相手に合わせるのではなく、横浜F・マリノスのサッカーをやってほしいと思います。

と、思いつつも、あまり今年は、メンバーも固定されないので、らしいサッカーが・・・

でも、自分たちに疑問を持ってもしょうがないです。

自分の長所を生かすサッカー、それだけに徹すれば、道は開けるかな。

少しでも、上に、ですね。
上昇


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |