2009年06月29日

ここでくじけないことが大切

後半は、前線の誰の得点が見られるかなあ。

そう思って、選手たちの登場シーンをわくわくしながら見つめていました。
横浜F・マリノス

ところが、終わってみれば、ボールをまわしたほうに結果もついてきた。

そういう感じでした。

みんな最後の10分くらいは、必死にやっていたんですが。

キム。危難の右サイドからのクロスに合わせた、渡邉千真くんの完璧なヘディングシュートも、ポストに嫌われちゃった。

どうして、跳ね返ってきちゃったの?

ボールくん。

でも、選手たちのこの深々と頭を下げるシーン。
横浜F・マリノス

誰もブーイングをする人はいなかったと思います。

相手が少しだけ、うまかった。

それだけのことです。

残念ながら、また順位は、2桁になってしまいましたが、次に勝てばいいんだよね。

勝負事なんだから、頑張っても負けることもあるよ。

ここでくじけないことが大切。

悔しさをバネに前進あるのみです。


横浜F・マリノスvsガンバ大阪 1−2。

ラベル:マリノス 横浜

2009年06月28日

前半横浜F・マリノス先制。ガンバ大阪と互角の勝負。

勝利を信じて、横浜F・マリノス入場です。
横浜F・マリノスの松田直樹と飯倉大樹

気合を入れて、試合前の集合写真。
横浜F・マリノス集合写真

ガンバ大阪に決定的なチャンスを与えてしまう場面もあったけれど、何とかしのぎました。
ガンバ大阪のコーナーキックを守る横浜F・マリノス

そして、私の思いが通じたのか、この男が冷静に燃えてくれました。

松田直樹さん。

みんなに祝福されて、ぐちゃぐちゃ。
横浜F・マリノス松田直樹のゴール

横浜F・マリノス松田直樹のゴール

今季初ゴール?かな。

横浜開港150周年記念ユニホーム最後の試合

6月28日(日) 2009 J1 第15節 横浜F・マリノス vs ガンバ大阪(14:00KICK OFF/日産スタジアム)
横浜F・マリノス vs ガンバ大阪

横浜F・マリノス vs ガンバ大阪

あれ?

結構、雨が降って来ちゃったよ。

今日で最後のこのユニホーム。
横浜開港150周年記念ユニホーム

しっかり、勝利をおさめたいよね。

ガンバ大阪、ゴールキーパー、変えてきましたね。

藤ケ谷選手じゃないんだね。

遠藤保仁選手、やっぱりいるよ。

ACL敗戦の流れを立ちたいのかしら。

雨の中、みんな、いつものように練習。
横浜F・マリノスウォーミングアップ


横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉 大樹
DF5田中 裕介
DF7栗原 勇蔵
DF22中澤 佑二
DF13小宮山 尊信
MF30小椋 祥平
MF3松田 直樹
MF17兵藤 慎剛
FW10山瀬 功治
FW9渡邉 千真
FW14狩野 健太

【控え】
GK31秋元 陽太
DF35天野 貴史
DF23田代 真一
DF15金 根煥
MF29長谷川 アーリアジャスール
MF20水沼 宏太
FW11坂田 大輔

ガンバ大阪
【先発】
GK1松代 直樹
DF21加地 亮
DF2中澤 聡太
DF5山口 智
DF19下平 匠
MF27橋本 英郎
MF17明神 智和
MF10二川 孝広
MF7遠藤 保仁
FW18チョ ジェジン
FW23レアンドロ

【控え】
GK22藤ヶ谷 陽介
DF6パク ドンヒョク
MF13安田 理大
MF16佐々木 勇人
FW9ルーカス
FW11播戸 竜二
FW30山崎 雅人

横浜F・マリノス vs ガンバ大阪

6月28日(日) 2009 J1 第15節 横浜F・マリノス vs ガンバ大阪(14:00KICK OFF/日産スタジアム)

この得点ボードに、今日は、誰の名前が刻まれるのでしょうか。
横浜F・マリノス得点者名一覧

横浜F・マリノス得点者名一覧

渡邉千真くんの名前が多いよね。

坂田大輔って、いう名前も、多くは無いけれど、なんとなく、そろそろ、という予感がしますね。

復帰してきそうな、中澤佑二さんのボンバーヘッドも見たいよね。

そして、山瀬功治くんのキレキレドリブルシュートもいいなあ。

パスの出所は、狩野健太くんや田中裕介くん、小宮山尊信くんと多彩ですね。

兵藤慎剛くんにも、そろそろ、ご褒美ゴールをあげてください、神様。
横浜F・マリノスの兵藤慎剛

よく走っているもんね。

あとは、冷静に枠を狙おうね。

ガンバ大阪も、レアンドロ、ルーカス、チョジェジン、の強力3外国人に加え、播戸、遠藤、加地、二川、橋本、明神と、うまい選手ぞろいですので、気も抜くことはできませんね。

西野監督も手ごわい。

栗原勇蔵くん、みんな、跳ね返しちゃってね。

でも、暴れすぎでカードをもらわないようにね。

冷静に、熱く燃えましょう。

この男も同じく、冷静に、熱く。

松田直樹さんと小宮山尊信くん。
横浜F・マリノスの松田直樹と小宮山尊信

今日勝って、6位に浮上しましょう。

2009年06月27日

思いは、ピッチで

サッカーは、ピッチ上で思いを表現するものです。

ファン、サポーターの皆様、そして横浜F・マリノスを支えて下さる全ての皆様へ

社長の言葉、読みました。

根本的なことには触れられていないようにも思いましたが、サッカーや、マリノスに対する本気、心いきがあるのであれば、それはそれで、もういいです。

「気持ち」

キクマリの鈴木正治さんも、社長も正治さん。

ともに、マリノスに対する思いは一緒だと思います。

明日は、ガンバ大阪との戦いです。

ピッチ外のゴタゴタは、選手には関係ありません。

ガンバ大阪との熱い戦い、楽しみにしています。

ともに、Jリーグを代表するチームとして、90分走りぬきましょう。

そして、最後には、ホーム、横浜F・マリノスが勝ちましょう。

ONE AND ONLY YOKOHAMA

横浜F・マリノス

トリパラ回すの楽しいですよね。
ラベル:マリノス 横浜