2009年04月29日

マリノスvs磐田。打ち合いか、守り合いか。

4月29日(水)J1 第8節 横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田(17:00KICK OFF/日産スタジアム)

横浜F・マリノスvsジュビロ磐田

お互いに、昔の強いチームの面影がうせてしまった悲しい状態。

この両チームの戦い、どんなものになるのでしょうか。

守りを捨てて、得点にこだわり、打ち合いになるのか。

それとも、まずは、守りを固め、負けないことを貫くのか。

横浜F・マリノスにとっては、ホームでの戦い。

勝ち点0よりは、勝ち点1。

そういう気持ちもわからなくもないですが、それは、基本的には、アウェイのチームの考え。

後半終盤でのまだスコアレスドロー、というのなら、そういうことも頭にチラつくでしょうが。

まずは、どんな形でもいい。

得点を取りにいきましょう。

でも、セットプレーには要注意。

守りきれていないのは、セットプレーからの失点が多いこともあると思います。

中澤佑二さん、松田直樹さん、田中裕介くん、キククナンくん、相手の那須大亮くん、川口良活くんに負けるつもりは無いはずです。

とにかく、強い気持ちで戦いましょう。

横浜F・マリノスサポーター

2009年04月28日

多くは語らず。

決戦。

血戦。

ジュビロに勝たずして、マリノスの明日は無い。

きっと、みんなそう思って眠りに入ります。

横浜F・マリノス

明日、覚醒のときを迎えるため。

横浜開港150年だぞ〜お立ち台を奪い合え〜

そろそろ、横浜を盛り上げようじゃありませんか。

他のチームに与えるハンディは、そろそろ終わり。

横浜F・マリノス、少し目を覚ましましょう。

開港150年の横浜ですよ。

明日は、その横浜、日産スタジアムでの試合です。

やるっきゃないでしょ。

イ・グノ?

前田?

確かに二人ともいい選手かもしれません。

でも、こっちにだって、いっぱいいい選手はいるんです。

ホームに強い、渡邉千真くん。
横浜F・マリノスの渡邉千真

横浜のエースナンバー10番、山瀬功治くん。
横浜F・マリノスの山瀬功治

そして、日本代表ゴールキーパーからゴールを奪ったスピード・スター、坂田大輔くん。
横浜F・マリノスの坂田大輔

みんな、お立ち台が待ってるよ〜。
横浜F・マリノスお立ち台

2009年04月27日

ブログ

サカティのスーパーゴールがあったのに。

昨日の横浜F・マリノスの敗戦で、そんな思いが頭から離れず、今日も何一ついいことなし。

そういうところで、そろりそろりと隼磨のブログを覗いてみたら。

楽しそう。

あのピクシーが。

何か、妙に、イライラ。

悔しい。

ホームでの対戦、楽しみにしてます。

10月17日。秋フェス第二弾「食欲の秋」

グランパスじゃ、おいしくないか...

応援よろしくお願いします。

「とにかく結果を重視して、勝てるように頑張るので、応援宜しくお願いします」

もちろん、応援しますよ、坂田くん。

あんなにすっごいゴールを決めてくれたんですもん。

次は、ジュビロ磐田が相手。

いつの間にか、横浜F・マリノスよりも上にいる。

この試合、選手もサポーターもすべてを賭けてやりぬかないと。

横浜F・マリノスvsジュビロ磐田