2009年04月21日

横浜F・マリノスの2009最初の盛り上げ

たった今知りました。

正直、ショックです。

でも、本人のおかれた立場を考えると。

ずいぶんと悩んだんでしょうね。

2009年最初に横浜F・マリノスを盛り上げてくれた隊長さん。

そういってもいいと思います。

古部くん。

ベンチ入りもままならない今の状況では、アピールする機会すら与えられていないですものね。

あの明るさ、みんなを統率するオーラ。

トリコロールフェスタで見せてくれたあの姿勢があれば、きっとまた、「横浜F・マリノス」で活躍する姿を見ることができると信じています。

がんばってアピールして、帰ってきてください。

トリコロールフェスタ古部と小宮山
ラベル:古部 マリノス

次の対戦は、隼磨くんチームと。

次の横浜F・マリノスのリーグ戦の相手は、名古屋グランパス。

そうです。

田中隼磨くんが移籍していったチームです。

お互いに、よく知り尽くした相手。

やりにくい気持ちもあるでしょうね。

田中隼磨くんの攻め込むサイドには、田中裕介くん、中澤佑二さんが待ち受けています。

簡単には仕事をさせませんよ。

正々堂々と対決して、いいサッカーを見せられるといいですね。

対決の場は、アウェイ、名古屋市瑞穂陸上競技場。

明日、ACLでお疲れモードでマリノスとの対戦となるかもしれませんが、手は抜きません。

お互いに、力いっぱいやりましょう。



私は、マリノスの方を応援します。


そろそろ、この人もアウェイで得点を決めてくれそうな予感。

横浜F・マリノスの渡邉千真
渡邉千真くん。

2009年04月20日

マリノス金井貢史くんの眼光

この前の横浜F・マリノスと鹿島アントラーズとの試合、もう一度テレビで冷静に観戦。

すると、新たな発見。

途中出場した、金井貢史くんの鋭い眼。

あれこそ、燃える闘魂。

きっと、線審も少し、びびっちゃたんじゃないかしら。

脅しは、だめだけど、正当な主張はしておかないとね。

それにしても、若きトリコロールの魂、しっかり育っている感じがしました。

水沼宏太くんがU−20日本代表に選ばれていますが、金井くん、齋藤学くんもいけるんじゃないかしら。

いつ怪我したの?

そうそう。

前から、ずっと思っていて、誰にも聞けずにいるんですが。

いつ怪我したんですか?

その左手。

ねえ〜。

横浜F・マリノスの小椋くん。
横浜F・マリノスn小椋祥平

早く治してね。

お大事にね。

2009年04月19日

J。混戦。

2009年のJリーグ。

まさに混戦状態です。

横浜F・マリノスは、昨日残念ながら引き分けで、今日、ヴィッセル神戸が勝利をおさめたことで、抜かれてしまい、13位に。

上が、勝ち点13、下は、勝ち点4。

まだまだ、わかりません。

ACLを並行して戦っているチームもあるしね。
ラベル:Jリーグ 混戦