2009年04月02日

まだまだ、寒い。新潟は?

今日は、北風が強くなるそうです。

もう、4月なのに。

まだ、寒いですね。

今週末は、新潟での試合。

横浜F・マリノスにとって、アウェイで寒さ、風という敵が待ち構えているかもしれません。

大島秀夫さんもいるアルビレックス新潟。

少し楽しみな気もする対戦ですが、相手は、首位。

しっかり勝負する気持ちを忘れちゃいけませんね。

すっきり買って、4月は、上昇気流に乗っちゃいたいですね。

2009年04月01日

エイプリルフール。みんなうそ。

今日は、4月1日。

エイプリフール。

うその日。

きっと、これは、3月までのことはみんなうそなんだよ。

忘れちゃいなさい!

って、いうための日。

3月勝ち星なし、なんてことは、みんなうそ!

横浜F・マリノスにとっては、よくないうそ...
ラベル:マリノス うそ

2009年03月31日

狩野くん、小宮山くんの笑顔を。

この前の浦和レッズ戦、レッズキラーの小宮山くんが登場する場面がありませんでした。

選手起用、チーム作りって、難しいものですね。

横浜F・マリノスで、去年得点王だった大島さん、小宮山くん。

大島さんは、今度の対戦相手アルビレックス新潟へ活躍の場を移しましたし。

小宮山くんも、ポジション争いのためか、去年の活躍そのままという状況ではないですし。

今度のリーグ戦、何か、きっかけがほしいかなあ。

でも、相手は、ホームでいっぱいサポーターの応援を集めるチームで、楽勝というのは、楽観すぎますよね。

何か、きっかけがあれば...

かみ合えば、調子に乗れそうな気がしているんですが。


狩野くん、小宮山くんが喜び合うこういう姿、見たいなあ。

マリノス狩野健太と小宮山尊信

きっと、見られる。

そう信じたい。

信じます。

山瀬おにいちゃん

今は、余計な言葉入らないですね。

横浜F・マリノスの山瀬功治くん。

横浜F・マリノスの山瀬功治

この前の悔しさをバネに。

2009年03月30日

勝手に前向き。勝手に陣形。

気持ちがかなり下を向いてしまった、ナビスコカップの浦和レッズ戦。

終わったことはしょうがない。

そう思っても...

ということで、勝手に昨日の試合を見ての思いです。

最初、前線で使われることが多かったクナンくんですが、でf編だーとしても、そつなくこなしていました。

クナンをスリーバックの一角にして、マツをボランチに復帰させるのどうなのかなあ。

そうすれば、簡単に相手に中盤を支配されることも無く、より、安定して攻撃ができるのでは?

勝手な、とりこ式陣形です。

木村監督が採用することは無いでしょうが。

河合竜二さんが戻るまでのつなぎ、上昇に向けてのきっかけとして。

一人、勝手に思いにふけてみました。

だめ?

そうですよね。