2009年02月27日

神戸さんと仲良し

横浜F・マリノスのオンラインショップが変わるんですね。

恥ずかしながら、知りませんでした。

楽天市場になるんですね。

楽天さんということは、ヴィッセル神戸さんと、仲良しになっちゃうんですね。

何か、シーズンオフの間にいろいろと話があったんで、頭の中を駆け巡ってしまいます。

考えすぎ....

ですよね。
ラベル:マリノス 横浜

改革には痛みが伴うもの。。。

とは言っても。

やっぱり、現実はそう甘くは無いということですね。

海外のシーズンに合わせようと、秋春制への改革を打ち出した犬飼会長ですが、反対の声は大きくなるばかりです。

メリットもあるにはあるのでしょうが、やはり、結論あり気の動き方に反発が大きいのは当たり前の気がします。

サポーターだって、辛いです。

(横浜F・マリノスのサポーターである私も)

選手だって、辛いです。

雪で練習が思うように行かない。

結果、いい試合ができない。

寒くて、スタジアムに足を運ぶ人が減る。

足を運びたくても、交通機関もどうなるか保証の限りでない。

やっぱり、チケット買うのやめておこう。

集客が落ちるとチーム運営にも響く。

などなど、どうしても後ろ向きなことばかりが頭に浮かんできます。

トップダウンで、すばやく改革しようという意気込みはいいこと。

でも、言うだけじゃダメなんじゃないかしら。

やっぱり、みんながついてくるような、「何か」を見せてくれないと。
ラベル:秋春制 サッカー

2009年02月26日

心配。河合竜二キャプテン。

去年と似たような流れが...

河合竜二キャプテンが右足を負傷したという話を耳にしました。

あの真ん中でどっしりと落ち着いたプレーをしてくれるキャプテンがいるかいないかは大きな違いと思います。

去年も、出だしは怪我をしていたような記憶が。

開幕まで、あともう少しなのに。

河合さん本人が一番ショックなんでしょうが。

みんなをまとめるのがうまい河合さんなのに。
横浜F・マリノス河合竜二一家

長谷川 2年ぶり開幕スタメンに手応え

河合さんに変わって、名前が出ているのが、アーリア。
横浜F・マリノス長谷川アーリアジャスール

確かに、あの開幕戦での山瀬功治くんのゴールのアシストは良かったんですが、アーリア自身もその後怪我であまり出番は多く無かったですよね。

それだけに、期待にこたえたいという気持ちは大きいでしょうね。

気負い過ぎないようにしてほしいです。

今日は、大島秀夫さんとの対決もあったはずですが、どんな試合だったんでしょうね。

開幕まで秘密なんでしょうね。

不安と期待、どんどん膨れています。

横浜F・マリノス、みんな頑張って。

日本代表岡田監督に物申す

岡田監督、どうしてなの?

岡田監督、広島DF槙野の招集を検討!

ハイボールに強い、センターバックだったら、他にもっといい選手がいるじゃないのさー。

栗原勇蔵という、男が。
横浜F・マリノス栗原勇蔵

何で、よりによって、栗原くんの横浜F・マリノスの開幕戦の相手サンフレッチェ広島から選ぼうとするの?

J2での守りとJ1での守り、違うでしょ。

ましてや、世界との対戦を意識しての守りとなると...

栗原勇蔵くんしかいないじゃないのさあ。

本当に岡田監督の考えなのかしら。

ちょっと、信じられない気持ち。

スポーツ報知さん、本当?

原新強化委員長の考え?

2009年02月25日

いつまでもお若いボンバー

Happy birthday BOMBER!

おめでとうございます。

横浜F・マリノスの中澤佑二さん、めでたく31歳です。
横浜F・マリノス中澤佑二31歳

いつまでも、10台の若造に負けまいとする、闘志、みごとです。

本当にサッカーが好きなんだね。

サッカーのことになると、本当に、すっごいもんね。

去年の天皇杯の悔しさ、今年こそ晴らしましょうね。

「マリノス愛」

涙が出るくらい、うれしかった。

これからも、よろしくお願いします。

<m(__)m>