2009年01月18日

苦しい状況はみな同じ。でも。。。

最近の経済状況では、みんな誰しもが苦しい状況です。

横浜F・マリノスも苦しんでいますよね。

親会社の日産が、苦しんでいるわけですから。

私も、決して余裕があるわけではありません。

でも、何かできることは無いかなあ?

と、無性にふつふつと沸いてくるものが。

で、年間チケットの購入だけでなく、トリコロールメンバーズにも入ってしまいました。

去年もそうでしたが、実質的には、年間チケットを購入しておけば、トリコロールメンバーズに入らなくても、グッズ割引とかは適用されるので、あまりメリットは無いんですが。

そんなことはどうでもいいんです。

トリコロールのために少しでも貢献できれば。

トリコロールメンバーズ
こんな形で送られてきました。

トリコロールメンバーズ
かっこいいでしょ。

トリコロールメンバーズ
トリコロールメンバーズ会員証。

トリコロールメンバーズ
同じく、会員証の拡大版。

このかっこいい会員証をいつも持っていることで、横浜F・マリノスの選手たちと一緒にいる気持ちになれると思って勝手に満足しています。

横浜F・マリノス、新背番号考察

昨日の横浜F・マリノスでの新体制発表での新背番号。

いろいろと、去年と比較してみると、考えさせられます。

【2008】【2009】
1榎本 哲也1榎本 哲也
21高桑 大二朗36阿部 陽輔
31飯倉 大樹21飯倉 大樹
36秋元 陽太31秋元 陽太
  
3松田 直樹3松田 直樹
4栗原 勇蔵7栗原 勇蔵
13小宮山 尊信13小宮山 尊信
22中澤 佑二22中澤 佑二
23田代 真一23田代 真一
24金井 貢史24金井 貢史
26田中 裕介5田中 裕介
28浦田 延尚28浦田 延尚
33梅井 大輝33梅井 大輝
35天野 貴史35天野 貴史
  
6河合 竜二6河合 竜二
7田中 隼磨
8ロペス
10山瀬 功治10山瀬 功治
14狩野 健太14狩野 健太
16山瀬 幸宏16山瀬 幸宏
17兵藤 慎剛17兵藤 慎剛
19乾 貴士19齋藤 学
20水沼 宏太20水沼 宏太
25山本 郁弥26山本 郁弥
29長谷川 アーリアジャスール29長谷川アーリア ジャスール
30小椋 祥平30小椋 祥平
32古部 健太32古部 健太
34石原 卓34丁 東好
  
9ロニー9渡邉 千真
11坂田 大輔11坂田 大輔
15大島 秀夫15金 根煥
18清水 範久18清水 範久
27斎藤 陽介27斉藤 陽介
37端戸 仁
39ハーフナー マイク


いなくなった人の背番号を背負う人、今までと同じ背番号の人。

田中裕介くんは、ドゥトラ以来空白となっていた5番。

去年の活躍が認められたってことでしょうか。

栗原くんの7番には驚きました。

去年は、那須くんの後を引き継いで4番になったのに、今度は隼磨くんの後の7番。

変えなくてもいいのになあ、と思いつつ、クリスチュアード・ロナウドみたいにマリノス7番伝説を作ろうとしているのかしら?

上の表では、勝手にキムくんをフォワード大島くんの位置にはめ込めましたが、どう起用するのかもポイントになりそう。

ミッドフィルダーが少し減って、フォワードが増えた印象ですが、私の表の作り方のせいだけかもしれません。

それとも、中村俊輔くんのため?

中断期間に少し補強も考えているみたいですが。



2番、4番、8番が欠番。

1桁偶数って、選手たちには人気ないの?

河合さんだけですよね。

坂田大輔くん、11番でありましたよね。

信じていいんですよね?

2009年01月17日

兄弟愛、ブラザーズ

良かった。良かった。

兄弟愛は続きますよね、ずっと。

山瀬功治くん、山瀬幸宏くん、無事、横浜F・マリノスでの契約更改完了。

海外旅行に行っていて、サインできなかっただけですね、功治くん。

幸宏くんも、お兄ちゃんを待っていただけですよね。

なんにしても、良かった、良かった。

もうすぐ、代表戦だけど...

あまり実感がわいていません。

とにかく、今は、横浜に視線を集中していたので。

いや、集中しているので(現在進行形)。

中澤佑二さんも出場しない今回の日本代表。

乾くんに少し気を惹かれてはいるものの、やっぱり...

ワールドカップの最終予選が本番。

その本番で横浜F・マリノスの選手たちが日本のために必死に戦ってくれる姿、サッカーを楽しんでいる姿が何よりです。

中澤佑二さんがオフ明けに参加し。

山瀬功治くんが怪我が癒えて復活し。

そして、チームの成績向上とともに、他の選手もどんどん招集されて。

そんなことが近い将来、待っていると信じています。

それには、まず、リーグ戦での開幕ダッシュだよね。

横浜F・マリノスのみんな、怪我しないようにしっかり今の段階に体を作っていきましょうね。

2009年01月16日

サカティへ

笑顔。

私のお気に入り。

坂田くんの笑顔。

この笑顔を見に日産スタジアムへ。

年間チケットを買いました。
坂田大輔

中澤さん同様、信じます。