2009年01月12日

マリノス、新成人の皆さん、おめでとうございます

オオタワさんの日記で思い出しました。

横浜F・マリノスにも新成人がいたってこと。

田代真一くん。

いつも、黙々とがんばっていますよね。

長谷川アーリアジャスールくん。
クラシコでの初ゴール良かった世ね。

斎藤陽介くん。
おととしの様に、駆け回ってくださいね。

山本郁弥くん。
ごめんなさい。写真撮ったはずなのに...
パソコン壊れたときになくなっちゃった(^_^;)
今年は怪我が無いといいですね。


みんな、フレッシュな気持ちをもちつつ、大きく羽ばたいてくださいね。

岡ちゃんの言葉って、横浜F・マリノスにも当てはまりそう

岡田監督が、今回の日本代表メンバーに言った言葉。

「FWだけでなく、今日も選手に言ったが、イエメン戦を戦う日本代表なんだと。候補ではなく、代表なんだと。代表はポジションの保証はないが、イエメンに勝つということ。(ライバルの)アイツに勝つためにではなく、自分のベストを尽くすこと。イエメンに勝つためにベストを尽くすということ。競争しろとは言わない。ここに来ている以上、いいところがある。それを出せるようにしてほしいと伝えた」

候補ではなく、代表なんだと
⇒横浜F・マリノスに入って終わりじゃなくて、横浜F・マリノスに入って、少しでも上を目指したがんばっているのはみんな同じ気持ちのはずですよね。

アイツに勝つためにではなく、自分のベストを尽くすこと。
ここに来ている以上、いいところがある。それを出せるようにしてほしい。
⇒マリノスでもポジション争いは激しい。
 でも、みんないいところがあるからこそ、横浜F・マリノスに入ってこれたんだよね。そのいいところは生かして、チームのためにがんばってほしいなあ。

みんな、もっと、自分の色を出してやっていければいいんじゃないかなあ。

試合中は、チームのために犠牲になることも必要なのでしょうけどね。

そのバランスが、口で言うほど簡単じゃないんだろうなあ。

それが、一番難しいのかもしれないですね。

2009年01月11日

日本代表であの人が活躍?

日本代表キャンプで、あの人が活躍しているそうですね。

岡田監督も目を細めているとか。

うらやましなあ。

初招集・乾、ハツラツプレーでゴール連発

乾貴士くん、やるわね。

でも、横浜F・マリノスにも、若い侍がいっぱいいるから大丈夫!



と、自分を説得しています。

とくに、齊藤学くんに、私は期待したいです。
横浜F・マリノス齋藤学

今年もよろしくね。河合竜二さん。

横浜F・マリノス、河合キャプテンが契約更改しましたね。

リーグ戦最後の浦和レッズとの戦いでは、まるでフォワードでしたよね。

あの闘魂、今年も大きな期待です。
天野くんと、とても仲良しな河合さん。

大島さんとも仲良く話しながら走っていた河合さん。

キャプテンとして、練習から、チームの和を大事にしていましたよね。

今年もよろしくお願いしますね。

2009年01月10日

トリコロールじゃない。隼磨くん。

マリノスブルーじゃない田中隼磨くんを見て、ぶるー。

なんて、くだらないことを言っている場合ではないですね。

でも、これを見て、本当に「ぶるー」になっちゃいました。

田中「最高の環境」 グラ施設見学

もう、田中隼磨は、横浜F・マリノスの人ではなくて、完全に名古屋グランパスの人なんですね。

隼磨くんの頭の中からは、マリノスのことは消えちゃったみたい。

プロだから、切り替えも早いってことなんでしょうね。

でも、何か、さびしい。