2008年12月20日

第88回天皇杯準々決勝 サガン鳥栖 vs 横浜F・マリノス

12月20日(土)第88回天皇杯準々決勝 サガン鳥栖 vs 横浜F・マリノス(13:00KICK OFF/ベストアメニティスタジアム)

やってきましたね。

今日、13時です。

いざ、国立へ。

こういう雰囲気がが、選手はもちろん、サポーター、ファンからも感じられますよね。

相手の鳥栖の監督は、なんと、中澤佑二さんの恩師だそうですね。

でも、それで勝負の結果が左右されるような中澤さんじゃないですよね。

こちらの守りは、この中澤佑二さん、栗原勇蔵くん、そして、松田直樹さんかな?それとも、田中裕介くん?

どんなフォーメーションでもばっちりでしょう。

狩野健太くんも、久しぶりに登場ですよね。

サイドは、小宮山くん、田中隼磨くんかな。

小宮山ゾーンはきっと警戒してくるでしょうから、隼磨くん、今度はあなたの番ですよ!

フォワードはいったいどんな布陣で行くのかなあ。

坂田大輔くん、今年は、リーグ戦、ナビスコと1ゴールずつですよね。

天皇杯で、この悔しさを晴らすべく、爆発に期待しちゃってますよ。

齊藤学くんのゴールも見たいなあ。

あんなにいい動きしているんだもん。


さあ、勝利!


これしかないね。

2008年12月19日

中澤佑二さん、信じています。

昨日は、サインしなかったんですか。

中沢は横浜M残留に前向き「思いうれしかった」

でも、前向きって書いてあるんで、安心していいですよね。

信じているので、心配してるわけではないですが。

だって、一緒に天皇杯を獲るために前を向いて進んでいるわけですし、来年は、若いみんなともう一度マリノスの復活目指してがんばらなければいけないし、途中では、中村俊輔くんが復帰してセットプレーからの得点力もアップしそうだし。

マリノスから目を背ける要素が無いじゃない。

ま、とにかく今は、土曜日の鳥栖戦に集中ですね。

昨日のガンバとマンUの試合みたいに攻撃的に燃えなきゃね。

2008年12月18日

ルーニーって...

ルーニーって、何人ですか?

本当に地球の人?

宇宙人じゃないの、あの人。

あんなに冷静に...

ガンバの中沢くん、かわいそうに遊ばれちゃってました。

横浜F・マリノスのホームグランドで、途中から出てきて、あんなにひょうひょうと点を取っちゃって。

遠藤保仁選手、今日は切れ切れでしたね。

ボールカットもすごかったし。

それにしても、今度は、マリノスの試合でああいう風に超満員のスタジアムにしちゃおうよ。

日産スタジアムなんだから、ネ。

マリノス、話題いろいろ

天皇杯目前というのに、チラホラ入ってきますね。

横浜F・マリノスの話題が。

浦和が中沢獲得見送り…外国人も補強なし

当たり前じゃないですか。

中澤佑二さんは、横浜F・マリノスの宝、日本の宝です。

よそへは行かないです。

ちょっと、驚いたのが、こちら。

栗原が代理人と契約…横浜M

あら、まあ、普段無口なのに。

珍しく、強気!

たくましさの表れですね、きっと。

日本代表に早く読んでほしいという岡田監督へのアピールかしら。

そして、気になっている大島秀夫さんの動向。

横浜戦力外のFW大島が新潟移籍へ

戦力が行って表現が私には、いまだにしっくり来ませんが。

新潟と柏に絞っていたんですね。

どっちも、関係がありますものね、大島さんにとっては。

天皇杯までは、少なくとも一緒にがんばってね。

応援しますから。

2008年12月17日

デザインのかっこいい申込書

横浜F・マリノス年間チケットの申込書が、この前のTricoloreに同封されていました。

横浜F・マリノス年間チケット申込書

すでに申し込みした人には、少しタイミングが。

誰かにあげようっと。

でも、結構、デザインは気に入りました。

ファン感謝デーの日程も1月31日と発表になりましたし、トリコロールメンバーズ、年間チケットフォルダーどちらかにならないとマリノスタウンで楽しめないですよね。

まだの方、考えてみてはいかがでしょうか?