2008年11月10日

中澤祐二さんの怪我の具合

京都サンガとの試合で、横浜F・マリノスの中澤祐二さんが負傷してしまいましたが、結局昨日は状況は変わらずで詳細は今日の朝の持ち越しのようですね。

みんな、日本代表がどうのこうの言っていますが、日本を代表する選手であるのは間違いのない事実ですが、その前に横浜F・マリノスの一員であることを忘れてもらっては困ります。

マリサポ全員が心配しているんです。

ボンバーヘッド、炸裂するところをもっと見ないとね。

山瀬功治くんといい、怪我が多くなってきています。

みんな、気をつけてね。

2008年11月09日

18,823人

さびしい数字です。

日産スタジアムはもっといっぱい入場できます。

しかも昨日は、学生には、お得な料金でチケットが手に入る日だったのに。

天気のせい?

横浜F・マリノスの成績が悪いことも大きな要因なのでしょうが、もっといっぱい応援してあげて選手を奮い立たせないといけないのかもしれませんね。

ホームでできる試合は、残すは、あと1試合です。

相手は、今日の結果で入れ替え戦の16位になったヴェルディ。

マリノス不調のきっかけとなった相手です。

しっかり、借りを返しましょう。

そのために、もっと大勢の力が必要。

みんなでお友達を日産スタジアムへ!

選手の皆さんも、応援にしっぺ返ししないように、しっかり勝利というプレゼントをお願いしますよ!

マリノス、入れ替え戦まで...

見たくはなかったんですが。

やっぱり、気になっちゃったんで。

1 鹿島アントラーズ 53 30 15 8 7 53 30 +23
2浦和レッズ 53 31 15 8 8 48 33 +15
3名古屋グランパス 52 31 15 7 9 42 32 +10
4川崎フロンターレ 51 31 15 6 10 55 42 +13
5大分トリニータ 51 30 15 6 9 31 23 +8
6FC東京 51 31 15 6 10 46 41 +5
7ガンバ大阪 47 31 13 8 10 43 42 +1
8清水エスパルス 46 31 13 7 11 42 38 +4
9ヴィッセル神戸 43 30 11 10 9 36 31 +5
10柏レイソル 42 31 12 6 13 43 40 +3
11京都サンガF.C. 40 31 11 7 13 33 39 -6
12横浜F・マリノス 39 31 10 9 12 32 31 +1
13大宮アルディージャ 38 31 11 5 15 32 42 -10
14アルビレックス新潟 37 30 10 7 13 27 41 -14
15東京ヴェルディ 36 30 10 6 14 37 43 -6
15ジュビロ磐田 36 31 10 6 15 37 43 -6
17ジェフユナイテッド千葉 34 30 9 7 14 30 45 -15
18コンサドーレ札幌 17 31 4 5 22 34 65 -31

降格なんて、もう、関係ないって思っていたのに。

横浜F・マリノス、入れ替え戦の16位まで、勝ち点3差。

わずか1ゲームとは。

みんな、知ってました?

ついでに、ジュビロ、ヴェルディがまったく同じ成績ってことも。

まあ、そっちは、どうでもいいけれど。
ラベル:横浜 マリノス

2008年11月08日

勝てない?いや、惨敗

今日の試合。

日産スタジアムでのホームラスト2。

小雨交じりで試合開始を待っていましたが、こんな結果になるとは。

涙の大雨気分です。

好調狩野健太くんをダミーに使って、栗原勇蔵くんがフリーキックをけって、河合竜二さんが後ろにそらして、そのままゴール!

今日はいったい何点入っちゃうの?

そんなわくわく気分だったのに、最初は...

あ〜あ。

柳沢選手には注意!って、言ったのに...

中澤祐二さんが途中Give Upしちゃったし。

その後、サカティ、坂田大輔くんが交代するまでは、まあ、どん底ではなかったんですけどね。

坂田くんのあの走りを木村監督が捨てたとたん...

どーして、キムをフォワードで使うの?

まったく、意味不明。

効果があったことある?

どーして、大島さんはベンチのままなの?

どーして、斎藤学くんをもっとは早めに投入しないの?

マリノスって、桑原さんだけじゃなくって、監督みんな、選手交代の意図がサポーターには理解不能な人ばっかり。

素人にはわからないってこと?

横浜F・マリノス
【先発】
GK 1榎本 哲也
DF4栗原 勇蔵
DF22中澤 佑二
DF30小椋 祥平
MF13小宮山 尊信
MF6河合 竜二
MF3松田 直樹
MF26田中 裕介
FW14狩野 健太
FW11坂田 大輔
FW17兵藤 慎剛

【控え】
GK31飯倉 大樹
DF38金 根煥
DF23田代 真一
MF7田中 隼磨
FW37齋藤 学
FW18清水 範久
FW15大島 秀夫

京都サンガF.C.
【先発】
GK21水谷 雄一
DF22渡邉 大剛
DF24増嶋 竜也
DF5手島 和希
DF8水本 裕貴
MF3シジクレイ
MF14佐藤 勇人
MF26角田 誠
MF11林 丈統
FW9田原 豊
FW13柳沢 敦

【控え】
GK1平井 直人
DF6森岡 隆三
DF4中谷 勇介
MF18安藤 淳
MF30加藤 弘堅
FW31宮吉 拓実
FW25西野 泰正
ラベル:マリノス 横浜

2008 J1 第31節 横浜F・マリノス vs 京都サンガFC

11月8日(土)2008 J1 第31節 横浜F・マリノス vs 京都サンガFC(13:00KICK OFF/日産スタジアム)

今日の見所は、柳沢にごまかされないことかな。

田原もいるしね。

まあ、今のマリノスの守りなら、心配ないと思うけどね。

問題は、攻撃の方ですよね。

天皇杯札幌戦では、兵藤くんがやっと決めてくれたんですが、はずす場面が多かったのはいつもの通り。

もっと、余裕を持って、躊躇しないでシュートを打っちゃう持ちがあるといいんでしょうけどね。

サッカーゲームで遊ぶような気持ちで、ネ。

雨が少し降ってますが、ホームゲームも今日を含めてあと2試合。

さあ、応援しましょう。

横浜F・マリノスの勝利を信じて。