2008年09月27日

2008 J1 第27節 横浜F・マリノス vs 大分トリニータ。栗原勇蔵、中澤佑二デーの予感。

9月27日(土)2008 J1 第27節 横浜F・マリノス vs 大分トリニータ(14:00KICK OFF/日産スタジアム)

横浜F・マリノスの今日の対戦相手は、大分トリニータ。

相手に不足はありません。

何しろ、公式戦17試合連続無敗。

おまけに、暫定首位。

シャムスカ・マジックですかね。

こんな話もあるみたいです。

大分MF家長が横浜戦遠征メンバー入り

でも、横浜F・マリノスにだって、いい話もあるんです。

横浜栗原100戦出場メモリアル勝利へ闘志

栗原勇蔵くん、100試合になるんですね。
マリノス栗原勇蔵

怪我から復活して調子もうなぎのぼりですし、100試合となれば、ファイト!

闘志むき出しでやってくれそう。

それにしても....

大分DF森重27日横浜戦先発で中沢と対戦

随分自信家ですね、森重選手。

確かに、今年のナビスコカップの三ツ沢で目の前で見たときには大きな声で見方を鼓舞したり、体でしっかり相手を防いだり、若いのにやるわね!と感心した記憶はありますが。

でも、中澤佑二さんが簡単に負けたりはしません。

北京オリンピックで目の前にゴールがあって、シュートをはずしたり、1回も勝てなかった人に負けるわけにはいきません。

国立で決めたゴール、今度は日産スタジアムで見せてくれるでしょう。

トリコロール感謝祭!だもんね。

さあ、上位いじめしちゃいましょう。

横浜F・マリノス

久しぶりに見たい、会いたい山瀬功治

27歳のお誕生日をすばらしい奥さんにお祝いしてもらってうらやまし山瀬功治くん。
横浜F・マリノス山瀬功治

手料理、すっごかったですよね。

あの奥さんには、逆立ちしても、かないません。

怪我の具合はどうなんでしょう。

ちょっと、ご無沙汰しているので、ホーム日産スタジアムでの今日の試合でお目にかかりたい。

初めてのピッチ観戦もありますよね。

あのドリブル、見たいけれど、出場できます?

自ら、バースデーゴールで祝杯!

そうなれば言うことなし。

みんなでトリパラ回しちゃうよ〜

2008年09月26日

くさるな!斉藤陽介

最近、出番がなくなってしまい、少しご無沙汰の斉藤陽介くん。
横浜F・マリノス斉藤陽介

今年は、怪我をしてから、苦しんでいますね。

でも、頑張りやさん。

一生懸命に、いじけずに頑張る姿、素敵です。

きっと、チャンスは巡ってきます。

そのときを信じて。

今は耐えて、自己を鍛えるのみです。

胸に熱きマリノスのエンブレム

私たちサポーターが安心して、観戦、応援できるように、スタジアムのあちらこちらで待機してくれている人々。

この人たちも、きっと、横浜F・マリノスの勝利を祈ってくれているのでしょう。

でも、試合をじっくり見ることができなくてちょっと、かわいそう。

胸には、横浜F・マリノスのエンブレム。
横浜F・マリノスエンブレム

ハートは私たちと一緒であることの証です。

希望の光。マリノス松田直樹

横浜F・マリノスのファイター、松田直樹。

やはり、この男の存在は大きいです。

降格危機の横浜救う…松田が驚異の回復

今のチーム状況を考え、無理をしようとしてくれているような気もします。

闘魂の塊ですから。

中澤佑二さんと一緒に、相手を上回る鉄壁を気づきあげてくれそうな気がします。
中澤佑二と松田直樹


加えて、栗原勇蔵くんもいるので、全く心配なし。

完璧です。

小椋くんが前節熱い闘志を見せてくれたこと、みんなもわかっていると思います。

今節は小椋くんは出場停止ですが、松田直樹さんは、小椋くんの分までやってくれることでしょう。

田中裕介くんも、その気満々でしょうね。

何て、層が厚いこと。

相手の大分トリニータも今年は守りが堅いようですが、去年のようにマリノスがひとたび爆発すれば。

森重選手、覚悟しておいてね。