2008年09月23日

2008 J1 第26節 横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ

9月23日(火)2008 J1 第26節 横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ(14:00KICK OFF/国立)

今日は、午後の早い時間帯に国立での試合です。

暑さも和らいできたここのところの陽気ですが、明日は少し暑さがぶり返りそう。

暑さ寒さも彼岸まで?

ということで、今日の敵は意外な暑さ?

国立は、元旦で天皇杯決勝としてもう一度行きたいと思っていますが、まずは、神奈川ダービーでその予行練習を。

心配なのが、司令塔。

川崎フロンターレは、中村憲剛選手でしょうね。

我が横浜F・マリノスは、どうなるのでしょうか。

ジュビロ磐田戦でまあまあのできであった狩野健太くん?

怪我の具合が心配される山瀬功治くん?

木村監督の最近の口癖は、

「調子のいい選手を使う」

となると、狩野健太くん?

ムラがあるのが心配なんだけどなあ。思い切って失敗を恐れずに突き進んでくださいね。

今年はリーグ戦で連勝したのが、たったの1度。

それも、開幕戦のレッズ、第2節のコンサドーレに勝ったきり。

ここが正念場です。

あまり思い出したくない前回の対決は。。。

暫定から現実へ

ま、前を向いてやればいいのです。

横浜F・マリノスビッグフラッグ

このビッグフラッグに恥じないように、力いっぱい。

2008年09月22日

マリノスのあの人はどうしたの?

最近、プッツンとうわさが出てこないこの人。

横浜F・マリノスの中盤。

どうしているのかしらね。

一時期は、ボールもキープできるし、遠くからシュートも打てるので期待していたのに。

ロペスちゃん!

横浜F・マリノス

写真の一番右です。




真ん中のアーリアくんも、試合ではご無沙汰ですよね。

間に挟まれているサカティも試合には出ているけど、結果が出ていないのが悲しい。

一生懸命やっているのに、神様は厳しいね。

みんなにそろそろ、ご褒美をくださいませ!

サッカーの女神様。

中村俊輔、勝利の立役者。このユニ。。。

横浜F・マリノスへの復帰が騒がれている中村俊輔くん。

この前はホームで勝てずに引き分けでしたが、その分までもしっかりリカバーしようという気迫の現れでしょう。

昨日はアウェイで勝利に貢献したようですね。

何か、このユニホーム、昔のジェフのものとそっくり。

水野くん、似合いそう。

まさか、横浜F・マリノスに戻ってくるのではなくて、ジェフ?

冗談です冗談。

ははは....

ブルーのユニの方が似合うよね、俊輔くん。

マリノス君。ウィンク!

ウインクで笑顔のマリノス君。

横浜F・マリノスのマスコットです。

マリノス君

日産スタジアム、ニッパツ三ツ沢球技場では、おなじみです。

今度のホームは、国立ですが、会えるのかしら?

あのお茶目な愛嬌いっぱいのマスコットがいるのを楽しみにしている人も多いはずですよね。

私も楽しみにしている一人です。

2008年09月21日

さあ、連勝へ。国立へ。

国立と言えば、ナビスコカップや天皇杯。

そのひとつのナビスコカップは、横浜F・マリノスにとっては、今年はもうなし。

残すは、天皇杯。

その最初の試合は、11月2日。

三ツ沢です。

相手は、現在J1で最下位のコンサドーレ札幌。

がけっぷちの根性はきっとすごいものがあるでしょう。甘く見てはいけません。

国立の決勝を目指す、横浜F・マリノスにとっては、一瞬の隙も見せられません。

その決勝の前に今年は何故か(コンサートのためといろんな方に教えていただきました。)、国立でのホームゲームが開催。

Why?国立...

そうです。

神奈川ダービーです。

川崎フロンターレとの一戦です。

昨日、ジュビロ磐田と裏天山といわれた決戦を制したので、今度のダービーも勝って連勝といきたいところです。

すべては勝利のために。
すべては勝利のために

キャプテン河合竜二さんが戻ってきます。

山瀬功治くんは怪我の状況次第。この一戦に照準はあわせてくれていそうですが。

もうひとつの不安は、松田直樹さん。ジュビロ磐田との戦いで負傷交代したので、どうなのでしょうか。

心配です。

でも、みんなの気持ちをひとつにして戦うしかないです。

国立をトリコロールで染めましょう。

でも、どこかのチームみたいに、選手に旗をぶつけちゃだめですよ!