2008年09月21日

わけのわからない、榎本哲ちゃん。

横浜F・マリノスvsヴィッセル神戸の兄弟対決をドローで終えた試合から1週間。

昨日の試合は、本当に横浜F・マリノスの榎本哲也くん、よく頑張ってくれました。

本当に、必死に体を張ってくれたことに、頭が下がります。

キーパーというポジション、仕事、大変ですよね。

セーブして当たり前、点を入れられると、責任をしょわされちゃう。

そんな榎本哲ちゃんのこういうところも好きです。

「ピンチの場面はもうわけがわからなかった。」

素直すぎ。

もっとかっこいいセリフでもいいのに。

ま、それがいいところだけどね。

ありがとう、守護神哲也!

横浜GK榎本体投げ出し1点守った

2008年09月20日

お久しぶりシリーズのマリノス

横浜F・マリノス、無事勝利をおさめることができましたね。

本当に良かった良かった。

信じていましたけどね。

久しぶりの大島秀夫さんのゴール。

久しぶりのアウェイでの勝利。

久しぶりの完封勝利。

大島さん、ありがとう!
横浜F・マリノス大島秀夫

笑顔が似合うもんね、大島さんは。

狩野くんも、ナイスアシスト!

本当に、この日を待っていましたよ。

これで、今までの流れが変わるきっかけになってくれれば言うことなしですね。

いい流れ、来ましたね。これで、きっと。

これで、ヴェルディ、ヴィッセル、アルビレックス、アルディージャ、レイソルまでが射程距離内に入りましたね。

ふふふっ。

横浜F・マリノス、チャレンジスリートップ。

敵を欺くには、まず見方から。

そんなことを考えたのでしょうか。

木村監督。

変則スリートップです。

横浜F・マリノス
【先発】
GK1榎本哲也
DF4栗原勇蔵
DF22中澤佑二
DF30小椋祥平
MF7田中隼磨
MF3松田直樹
MF17兵藤慎剛
MF13小宮山尊信
FW11坂田大輔
FW15大島秀夫
FW14狩野健太

【控え】
GK31飯倉大樹
DF38金根煥
DF26田中裕介
MF29長谷川アーリアジャスール
MF16山瀬幸宏
FW37齋藤学
FW18清水範久

ジュビロ磐田
【先発】
GK1川口能活
DF15加賀健一
DF5田中誠
DF3茶野隆行
MF25駒野友一
MF38ロドリゴ
MF17犬塚友輔
MF14村井慎二
FW22カレンロバート
FW8ジウシーニョ
FW18前田遼一

【控え】
GK21松井謙弥
MF6河村崇大
MF24松浦拓弥
MF23山本康裕
MF27上田康太
FW32萬代宏樹
FW9中山雅史

狩野くん、思いっきりやってください。

きれいなサッカーではなく、勝つサッカー。

お願いします。

<m(__)m>

大事な一戦を前に。中澤さん?

サッカー選手も将来のことを考えなければいけない。

そういうことはわかります。

でも、ね。

どうして、こうもタイミングが悪いのかしら。

今日は大事な一戦でしょ。

そんな試合を目前にして...

マスコミのせい?

中澤さんも、試合に集中したいはずだと思うのに。

中沢、EMIとタッグ!あるぞ宇多田と豪華コラボ!!

試合が終わってからでもいいと思うんだけどなあ、こういうの。

そわそわ。9月20日(土)2008 J1 第25節 ジュビロ磐田 vs 横浜F・マリノス(15:30KICK OFF/エコパスタジアム)

9月20日(土)2008 J1 第25節 ジュビロ磐田 vs 横浜F・マリノス(15:30KICK OFF/エコパスタジアム)

不安いっぱい。

台風は過ぎ去りましたが。

横浜は、まだ、台風の目の中という感じです。

今日は、何と、河合竜二キャプテンがこともあろうに出場停止。
横浜F・マリノス河合竜二

大事な一戦なのに。

世間では、裏天王山などとほざかれているのに。

J1残留を目指す“逆天王山”2試合

さらに、さらに。。。

やっぱり、だめなようです。

山瀬功治くん。

一生懸命リハビリしてくれたのでしょうが。

神奈川ダービーに向けて無理をしないのでしょう。連戦ですし。

目の前の下位同士の1試合よりも、川崎フロンターレ、大分トリニータという先を見据えてということでしょう。

横浜山瀬が右足首ねんざで20日磐田戦欠場

河合に加え山瀬功も…横浜は飛車角抜き

確かに、飛車角抜きです。

悔しいけれど、的を得た見出し。

この対戦、過去引き分けなしですか。

今日は快勝と期待ですね。横浜F・マリノスの快勝。