2008年07月06日

ついにきたあ、乾貴士、えー、坂田大輔

セレッソ大阪の先発を見て喜んだのもつかの間。

セレッソ大阪
【先発】
GK1相澤貴志
DF13柳沢将之
DF2羽田憲司
DF23山下達也
DF19丹羽竜平
MF31乾貴士
MF6濱田武
MF28青山隼
MF26香川真司
FW15小松塁
FW20森島康仁

【控え】
GK21山本浩正
DF4藤本康太
MF17酒本憲幸
FW11柿谷曜一朗
FW24白谷建人

鳥栖
【先発】
GK21室拓哉
DF13日高拓磨
DF20内間安路
DF5飯尾和也
DF6高地系治
MF7廣瀬浩二
MF10高橋義希
MF8衛藤裕
MF19山城純也
FW31谷口堅三
FW25藤田祥史

【控え】
GK1赤星拓
DF2柴小屋雄一
MF27下地奨
FW22石田博行
FW30栗山裕貴


ロニーも良いのですが、坂田くんの方が、大島さんとの息が合っているような。
スリートップにしちゃうっていうのはだめ?

横浜F・マリノス
【先発】
GK1榎本哲也
DF7田中隼磨
DF22中澤佑二
DF3松田直樹
DF13小宮山尊信
MF18清水範久
MF6河合竜二
MF17兵藤慎剛
MF10山瀬功治
FW15大島秀夫
FW9ロニー

【控え】
GK31飯倉大樹
MF30小椋祥平
MF29長谷川アーリアジャスール
MF20水沼宏太
MF16山瀬幸宏
MF8ロペス
FW11坂田大輔

川崎フロンターレ
【先発】
GK1川島永嗣
DF4井川祐輔
DF18横山知伸
DF2伊藤宏樹
MF26村上和弘
MF17菊地光将
MF29谷口博之
MF8山岸智
MF14中村憲剛
FW9我那覇和樹
FW10ジュニーニョ

【控え】
GK21吉原慎也
DF33薗田淳
MF6田坂祐介
MF30木村祐志
MF24大橋正博
FW7黒津勝
FW16鄭大世

相手も、鄭大世、大橋正博くんがベンチにいるのも不気味。
油断大敵。

自分の力を信じて戦いましょう。

posted by とりこ at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(2) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

キクマリを見て−ツートップのゴール

昨日のキクマリを見て、鈴木正治さんが、私を同じことを言っているなあと思いました。

まさか、私のぱくり?なわけはないですよね。

今日の神奈川ダービー。


相手の川崎フロンターレとの相性を見ると、大島秀夫さん、サカティ、坂田大輔くんのツートップの方がフィットしそうな気がしています。

大島秀夫さんのポストプレー、ボールキープ力は絶対に必要です。

そして、坂田くんのあの裏へ駆け抜けるスピード。

両方が、相乗効果で、1+1=3になるはずです。

選手同士で、話し合いもしたようですし、アウェイですが、今日の試合は久しぶりに期待ができそうな予感。

神奈川ダービー盛り上がっちゃいますね。

横浜F・マリノス

昨日のキクマリでは、昨シーズンのゴールシーンも移っていましたが、やっぱりゴールシーンは、みんなが走ってフォロー試合っているところから生まれているようです。

今日も暑い中での試合になりそうですが、みんなの気持ちをひとつにして同じ方向に向かって走っていきましょう。

走らないサッカーでは、ゴールは生まれません。


レッツ・ゴー坂田、坂田。

レッツ・ゴー坂田、坂田。

オレ〜。


おおしまひでご〜る。


昨年を振り返りましょう。

横浜F・マリノス、神奈川ダービーを制す

posted by とりこ at 09:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2008年07月05日

別に私が言ったからではないでしょうが。。。

別に私が、少し、小言を言ったからというわけではないでしょうが。
 
横浜F・マリノスに変化が見えてきました。
 
みんなの気持ちが本当の意味でひとつになろうとする兆しのように思えます。
 
横浜M 降格圏落ち危機で自主ミーティング
 
タイトル自体は、大いに不満ですが、記事の内容には、まあ、納得。
 
監督の言うことに縛られるだけでなく、選手自ら、前を向いてみんなで意見を言い合う。
 
当たり前のことかもしれませんが、なかなか簡単なことではないのでしょう。
 
それを、しっかりとやって、神奈川ダービーに望むところが、勝ち点3の光を感じました。
 
中澤さんのセリフ。
 
「もっとリスクを冒して走らないと」
 
は、まさにその通り、
 
いくら後ろの選手が頑張っても、後ろでパスを回しても、横にパスを出しても。
 
それだけでは、絶対に勝てません。
 
勝ち点1ではだめなのです。
 
勝ち点3。
 
勝利に向かって、体当たりの気持ちで行っちゃいましょう。
 
隼磨くん、わかっているよね。
 
有言実行。
 
というより、言葉は要りません。
 
態度で示してくれれば、十分です。
 
それで、サポーターはわかります。
 
駆け上がれ隼磨〜


posted by とりこ at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2008 J1 第15節 川崎フロンターレ vs 横浜F・マリノス

2008 J1 第15節 川崎フロンターレ vs 横浜F・マリノス。

2008年7月6日(日) 19:00キックオフ。

この試合、好調なフロンターレの我那覇選手をどう抑えるかがポイントかもしれません。

昨年は、ドーピング問題でいろいろとあった我那覇選手。

個人的には、応援していましたが、この試合は別です。

また、去年は、ジュニーニョに得点を決められてしまっているいやなイメージがありますが、このジュニーニョは、まだ本調子ではない様子。

というわけで、我那覇選手を徹底マーク。

こちら横浜F・マリノスの攻撃陣は、最近沈黙状態。

眠れる獅子、いや、かもめさんをどう起こしてあげましょうか。

去年は、大島秀夫さん、山瀬功治くんが川崎フロンターレ戦では、得点を決めてくれています。

ここは一つ、勝負に出て、ロニーに変えて、大島秀夫さん、坂田大輔くんというツートップはいかがでしょうか。

そして、山瀬功治くんが前を向いて攻めることができれば、久しぶりの爆発も!

さあ、ワクワクするような試合展開が目に浮かんできました。

等々力で勝利して、連敗脱出。

アウェイに苦手意識克服。

そう、いきましょう。

posted by とりこ at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2008年07月04日

あのダービーの感動をもう一度

あさっては、横浜F・マリノスvs川崎フロンターレの神奈川ダービー。

ダービー・マッチといえば、去年の横浜ダービー。

感動的でしたよね。

大島さんが得点取りまくって、8対1の大勝。

あの試合は、Jリーグ後半戦のリスタートの試合で、フロントも大いに力をいれていましたね。

その甲斐もあり、入場者数は、5万人を超えました。

その良き思い出よ、再びということなのでしょうか。

横浜M集客へアロハ、浴衣で割引大作戦

チケットの割引は、いいことですが、「ハワイアン・トリコロール」というのは...

サポーターが盛り上がるのはやっぱり、マリノスの選手たちの熱い戦う気持ちを見たいからなのではないでしょうか。

もちろん、夏休みなので、一見さんにも!という気持ちもわからなくも無いですが。

試合内容、結果でもお客さんを満足させてくださいね。

横浜F・マリノス

悲しい後姿は、見たくありませんので。

posted by とりこ at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |