2008年06月02日

頑張れ〜佑二、あきらめるな〜功治

もうまもなく。

日本代表vsオマーン。

2010年ワールドカップ アジア3次予選の開始です。

日本代表のメンバー。

中澤佑二さんは予想通りスタメン。キャプテンマークで背番号2番。

山瀬功治くんは残念ながら、ベンチスタート。でも、ジョーカーとして、一発逆転の切り札。

Load to 南アフリカ!

日本代表中澤佑二
日本代表山瀬功治
(この写真は、二人が大活躍した国立での試合のとき)

日本代表
【先発】
楢崎正剛
中澤佑二
田中マルクス闘莉王
駒野友一
長友佑都
中村俊輔
遠藤保仁
松井大輔
長谷部誠
玉田圭司
大久保嘉人

【控え】
川口能活
寺田周平
中村憲剛
山瀬功治
今野泰幸
香川真司
巻誠一郎


鈴木啓太、阿部はベンチ外ですね。ちょっと、意外。

横浜のホーム、日本のホーム

いよいよですね。

横浜F・マリノスのホーム、日産スタジアムで日本代表は、オマーンを迎えます。

選手「勝てる」、岡田監督は緊張 2日、W杯3次予選

この記事によれば、残念ながら、山瀬功治くんは、先発ではなく、ベンチスタート。

でも、岡田監督のことですから、「切り札」として投入するつもりなんじゃないかなあ。

中澤さんは、センターバックとして、がっちり守ってくれるでしょう。

問題はやっぱり、得点。

フォワードの決定力が疑問符つきの今の状況では、やっぱり、ミッドフィルダーがかき回すしかないですよね。

そんなときこそ、山瀬功治くん。

松井にばかり目が行っているマスコミですが、山瀬くんの突破もすごいもの。

岡田ジャパン、ナンバーワンの得点力をみせてくれそう。

2008年06月01日

山瀬幸宏くん、ファインゴール

昨日の試合、大分トリニータに2点も先制されてしまって、横浜F・マリノスは絶体絶命のピンチでした。

ナビスコカップは国立で終えたいので、本当に最悪!という思いでした。

でも、栗原くんのフリーキックで流れが変わりましたね。

あのフリーキック、今までは枠に行かないことが多かったのに、渋く、低い弾道でゴール隅に良く入れてくれました。

そして、2点目。

山瀬幸宏くんの本当にすばらしいスーパーゴール。

去年もミドルシュートを見せてくれましたが、本当にすごかったですね。

桑原監督も、今度の起用の仕方を見直してくれるかしら。

それにしても、流れの中から得点が決められないのがちょっと、気になるなあ。

今の横浜F・マリノス。

来週は、ビックスワン。

オレンジ一色かもしれませんが、相手は予選は痛いが決まったチーム。

すっきり勝ちたいですね。

2008年05月31日

ぶいぶい

横浜F・マリノス、負けはしませんでした。

得点も久しぶりにありました。

結局、2−2のドロー。

ぶい対ぶい。

ぶいぶい。

何か、疲れちゃった。

勝ち点3は無い月になっちゃった。

でも、やっぱり、私のお気に入りの選手たちが頑張ってくれたんで、何となく、気持ちは晴れ晴れ。

みんな、お疲れ様でした。

ゆきひろ、幸宏、ユキヒロ〜

横浜F・マリノス、追いついたあ。

さすが、山瀬幸宏くん。

兄貴山瀬功治くんの日本代表勝利の前祝だね。

もう、いっちょいきましょう、みんな。