2008年05月22日

夢は叶う、横浜F・マリノス松田直樹

横浜F・マリノスの松田直樹さん。

胸の痛みは直ったかしら。

横浜F・マリノスの松田直樹

夢は叶う。

そう、横浜F・マリノスの優勝。

チャンピオンへ。

クリスティアーノ・ロナウド=大島秀夫

マンUvsチェルシー、やっていますね。

盛り上がっていますね。

ロシアでは日付がわかるような時間帯でもお客さんがいっぱいなんですね。

すっごい。

クリスティアーノ・ロナウドが、右からの正確なクロスをフリーで受けてヘディングで先生。

圧倒的にマンUペース。

かと思ったら、カズ少ないチャンスをランパードが決めて同点。

前半終了して1対1。

いい試合ですね。

横浜F・マリノスでも隼磨くんがああいう風に右サイドから正確なクロスをあげて大島秀夫さんがヘディングシュート!で得点。

頭の中を駆け巡りました。

そういうシーン、今度の三ツ沢で見せてちょうだいね。

2008年05月21日

安貞桓、お久しぶり

懐かしい、お顔です。

元横浜F・マリノスの貴公子、安貞桓(アン・ジョンファン、Ahn Jung-Hwan)様が、韓国代表に復活!

安貞桓−朴智星ライン、1年9カ月ぶり稼働

うれしいですね。

最近、まったく噂話すら耳にしていなかったものですから、どうしたのかなあと思っていたところです

この記事によれば、朴智星(パク・チソン)と久しぶりのコンビ復活のようです。

嬉しいと書きましたが、勝負としては、敵になるわけで、日本代表にとっては強力ライバル出現と言えると思います。

個人的には、もう一度、横浜F・マリノスで活躍する姿が見たいんですが。

中澤佑二vs安貞桓。

ワールドカップで見られるかなあ。

何をいまさら、Jリーグ

何をいまさらって感じがしましたが。

そう思っているのは、横浜F・マリノスのサポーターだけかしら。

JリーグがチケットのICカード化を行うというそうです。

年間シート購入者、ファンクラブ入会者から段階的に導入するそうですが、横浜F・マリノスの年間チケットは、もう、ICカード化していますよ〜

今年に始まった話じゃないですよね。

遅い、遅すぎる〜

まあ、何をするのも組織ですから、時間がかかるんでしょうね。

で、横浜F・マリノスとしては、どうします?

目新しさが無いので、何か、チーム独自の作戦がないとね。

全試合観戦で、マリノスグッズプレゼント!っていうのはどうでしょうかね。

応援して、しかも、特性グッズが手に入って、優勝できたら言うことなしですよね。

ウーロンハイ、田中裕介

私はお酒は飲みません。

でも、ウーロンハイ。

いや、トゥーロン杯。

横浜F・マリノス、田中裕介くん、レビューラーで頑張ってくれましたね。

GK 西川 周作
DF 伊野波 雅彦
DF 森重 真人
DF 水本 裕貴
DF 田中 裕介
MF 細貝 萌
MF 梶山 陽平
MF 本田 圭佑
MF 水野 晃樹
MF 谷口 博之
FW 李 忠成

オランダに1対0で勝利。

季忠成くんが決めたようですね。

あら、裕介くん、イエローもですね。

早速、活躍が目立っちゃったの?