2008年05月03日

ロニーvs那須、いやいや、大島vs那須

いよいよ、来ました、今日この日。

CLASICOです。

5月3日(土)J1 第10節 東京ヴェルディ vs 横浜F・マリノス(15:00KICK OFF/国立競技場)

相手は、攻撃面では、フッキが復活してきて、ちょっと、不気味な面もありますが、そこは、こちらの守備陣も強力なので、不安はありません。

中澤佑二、栗原勇蔵、田中裕介、の日本代表トリオがきっちり仕事をしてくれることでしょう。

逆に、マリノスが、いかに得点するかが勝負の分かれ目です。

ジェフ戦では、両サイドの小宮山くん、田中隼磨くんが攻めに貢献して得点してくれましたが、必ずしもよい面ばかりではなかった気がします。

そこをしっかり修正していきましょうね。

見所は、やっぱり、大島秀夫さんと那須大亮くんの対決でしょうね。

那須大亮

横浜F・マリノスから、悩んだ末に出て行ってしまった那須くん。

好きだったけどなあ。今では敵!

高さではゼッピンですから、大島さんも崩すのは簡単ではないはずです。

しかし、大島さんには、足元の業もあります。

そして、相棒、ロニーの存在も。

大島さん、那須くんの競り合いでこぼれたボールをロニーがきちんと決める。

こんなストーリーが眼に見えてみます。

サカティーもいますしね。

山瀬功治松田直樹

あっと、忘れてはいませんよ。

山瀬功治くん、松田直樹さん。

この二人も活躍も見れますね。

得点シーンがいくつでも浮かんできます。

さあ、みんなで、一緒に戦い抜きましょう。

2008年05月02日

CLASICO直前

もうすぐですね。

連休の大一番。

CLASICO。

Jリーグ開幕戦と同じ一戦。

ヴェルディとの対決。

木村和司さんとラモスとの解説者対決もあるそうですね。

国立ということで、一応アウェイですが、マリノスブルーに染めてしまいませんか。

90分お後に勝利を手にするのは、横浜F・マリノス。

さあ、楽しみにしましょう。

横浜F・マリノス

壊れた?山瀬功治くん

皆さん、横浜F・マリノスの山瀬功治くんの最新ブログ見ましたか?

ショックです。

それも、かなりのショックです。

あの山瀬くんが壊れちゃいました?

コレです。

横浜の10番が...

2008年05月01日

一礼?懺悔?ザンゲ

ジェフ千葉との一戦で、最近の試合になかった展開が少し見られたのを皆さん気がつきましたよね。

右サイドの攻撃パターン。

栗原勇蔵くんと田中隼磨くんとのタッグ。

守りは栗原くんに任せて、隼磨くんは結構上がり目のポジション。

ここがちゃああんす、という場面では、栗原くんもあがっていっちゃって、隼磨くんのパスでワンツー。

失敗したこともあったけれども、こういう展開は今後に繋がりそう。

左サイドの田中裕介くん、小宮山尊信くんに負けてばかり入られないもんね。

でもって、隼磨くんは、右サイドの攻撃が少ないのをしっかり反省して、このポーズ。

田中隼磨ゴール

ゴール裏のマリサポに、しっかり一礼。

いや、1回だけじゃなくて、何回もぺこぺこしていましたね。

素直な気持ち、いいじゃないですか。

すがすがしいよね、スポーツマンとして。

これからも叱咤激励とともに応援したくなっちゃうもんね。

隼磨くんのスタミナ、走りはエンドレスマシーンだもんね。

失敗を恐れずにこれからも行け〜

駆け上がれ、ハユマ〜

横浜F・マリノスの7番!

2008年04月30日

今一番ノッテイル男

日本代表に呼んでもいいんじゃないかしら?

昨日の試合、岡田監督見ていましたよね。

チャレンジ精神あって、いいと思うんだけどなあ、この男。

小宮山尊信くん。

小宮山ゴール

昨日の2点目を演出したこの人。

みんながきれいに行こうとばかりしていた中で、思いっきりシュートを打って、相手ディフェンダーに当たって、そのままゴールイン。

みんなの弱気を吹っ飛ばしてくれましたよね。

昨日の試合では、ミスもあって、相手に自陣ゴール前でフリーキックを与えてしまう失態もあったけれども、それも、忘れさせてしまうくらいの潔さ。

田中裕介くんとの息もぴったり。

いまや、マリノスには欠かせない左サイドですよね。

このまんま、日本の左サイドとしても活躍できないかなあ。

岡田監督自ら、横浜F・マリノスの監督時代に獲得した選手だしね。