2008年04月12日

2008 J1 第6節 横浜F・マリノス vs 柏レイソル

4月12日(土)J1 第6節 横浜F・マリノス vs 柏レイソル(14:00KICK OFF/日産スタジアム

久しぶりのホーム、日産スタジアムです。

すっきりと、勝利を手にしたい試合です。

相手は、フランサが負傷で出場できない様子。

季忠成一人では、恐れる必要はありません。

こちらには、大島さんがいます。

ロニーがいます。

坂田大輔がいます。

山瀬功治もいます。

田中隼磨もいます。

いやいや、小宮山尊信くんもいます。

キープ力では、絶対の力を誇るロペスもいます。

守りでは、栗原くんがいます。
中澤佑二がいます。

榎本哲也もいます。

どこをとっても、負ける要素が見つかりません。

勝利


栗原勇蔵

2008年04月11日

ポロッと点を取られた

大島秀夫は言いました。
「柏のDFに踏ん張られて守り切られ、こちらがポロッと点を取られた」
昨年の柏レイソル戦を振り返って。

ロニーは、言いました。
「自分のプレーで気づいた、直すべきところを監督に伝えた」
前節の名古屋グランパス戦を振替って。

過去はいいのさ。過去は。

明日みんなで最後に笑えれば、ネ。

横浜F・マリノスビッグフラッグ

対柏レイソル

明日の柏レイソル戦に向けて、策士桑原監督が動きましたね。

布陣変更。

横浜、柏対策で今季初の4バック

なるほど、フォーバック、いや、実質的にはツーバックってことですね。

相手の攻めは怖くないけれど、得点できなければ、ホームでの勝利は手にすることはできない。

って、ことで、攻撃の枚数を増やすってことですね。

両サイドの田中コンビ、田中隼磨くん、田中裕介くんの攻守のバランスが見ものですね。

名古屋グランパス戦では、田中隼磨くんのいいところがあまり見られなかったので、隼磨くんの奮起に期待。

田中裕介くんは、ちょっと早い自分へのバースデープレゼントがあると、すごいよね。

小宮山くんは、ミッドフィルダーとして、左サイドのより攻撃的なポジションで、小宮山ゾーンから得点を狙うんでしょうね。

個人的には、フォワードの得点を今度こそ、見たい。

いや、見せてもらいます。

すべての横浜F・マリノスサポーターに、桑原マジックでプレゼントが贈られるからね。

横浜F・マリノス桑原監督決意表明

2008年04月10日

サポーターへのプレゼント

横浜F・マリノスの桑原監督のお言葉。

いいですね。

言い切ってくれましたね。

「自信を持って闘う。サポーターに勝利をプレゼント・・!」

“監督”視点 〜サッカーを語る〜

指きりげんまん、うそついたら、針千本のーます〜

ブラザー

やっぱり、この人は人間ができていますね。

山瀬功治くん、昨日のブログで、「弟」幸宏くんをしっかり、アシスト。

仲がよさそうですね。

コレ

横浜の山瀬功治

このシュートの場面、兄弟でも議論したのかなあ。

今年は、まだ、幸宏伝説もないので、そろそろ、山瀬ブラザーズの活躍で勝利を手にするときじゃないかなあ。

桑原監督、どうですかね。