2008年04月07日

オウンゴール

人はそう呼ぶ。

オウンゴール。

昔は、自殺点といったときもあったみたい。

自殺とはいい印象ではないので、こうなったんでしょう。

そう、いい印象なんかこれっぽっちもありません。

黄色いサポーターが騒ぐチーム、そのチームを相手に痛恨の失点。

しかも、その失点が、我らの佑二。

忘れたくても忘れられません。

これです。


どうもこのチームとは、ケチがつくことが多い気がしていやな感じ。

こんなこともありましたよね。

レフリーまで、がね...


この悔しさを晴らしましょう。

中澤佑二さん。

ぼんばーごーーーーーーーーる。

4月12日が新たな記念日になるように。

中沢

2008年04月06日

パーフェクトゲーム

いえ、昨日のマリノスの試合のことなんかじゃありません。

そんなこと、わかっとるわい、と言われそうですね。

横浜F・マリノスの昨日の試合のことを、スパッと忘れたくて、Wii Fitに白熱。

その結果の話です。

Wii Fit

ヘディングで、パーフェクトが出ちゃいました。

すっごいでしょ。

いいでしょ。

やっぱり、人間、その気になればできるんです。

集中集中。

気合です。気合。


何か、浜口京子さんのお父さんみたいになっちゃいましたが、でも、やればできることの証。

横浜F・マリノスの選手の皆さんは、さらに技術・素質があるんですもの。

今日は、ゆっくり休んで、気合を充填して、レイソルにぶつけましょうね。サッカー

黄色い悪魔、柏レイソルから


大量得点!

もう、いやあ....

もう、今日は新聞に目を通したくありません。

横浜M無得点で2敗目…中沢「反省しなきゃいけない」

楢崎ガッチリ!名古屋17本のシュートを浴びるも無失点で勝利


あ〜あ。

おまけにこんなものまで。

浦和が来た!闘将・闘莉王トップ下コンバートで3連勝

気がつけば、同じじゃないのさあ〜。


第5節 2008.04.05更新
 順位   Team    勝点    試合数    勝    分    負    得点    失点    得失差  
  1    鹿島アントラーズ   15   5   5   0   0   14   2   +12  
  2    名古屋グランパス   13   5   4   1   0   9   3   +6  
  3    ガンバ大阪   10   5   3   1   1   6   5   +1  
  4    浦和レッズ   9   5   3   0   2   7   5   +2  
  4    横浜F・マリノス   9   5   3   0   2   7   5   +2  
  6    ヴィッセル神戸   8   4   2   2   0   9   5   +4  
  7    京都サンガF.C.   8   5   2   2   1   7   6   +1  
  8    FC東京   8   5   2   2   1   8   9   -1  
  9    大宮アルディージャ   7   5   2   1   2   6   4   +2  
  10    川崎フロンターレ   7   5   2   1   2   6   6   +0  
  11    ジュビロ磐田   6   5   2   0   3   8   8   +0  
  12    柏レイソル   6   4   2   0   2   4   4   +0  
  13    大分トリニータ   6   5   2   0   3   6   7   -1  
  14    清水エスパルス   4   5   1   1   3   4   7   -3  
  15    コンサドーレ札幌   3   5   1   0   4   3   10   -7  
  16    ジェフユナイテッド千葉   2   5   0   2   3   3   9   -6  
  17    東京ヴェルディ   1   4   0   1   3   3   7   -4  
  18    アルビレックス新潟   0   4   0   0   4   2   10   -8  





何故か、赤いチームの方が上っていう表示の仕方も気に入りません。

ガンバにも抜かれているし。

もう、憤慨

7.32と2.44

7.32。

2.44。

この数字を見て、ピーンとくる方もいらっしゃるかもしれません。

わかりますか?

昨日の横浜F・マリノスが、結局、入れることのできなかったもの。

そうです。

ゴールです。

ゴールマウスの大きさ。

ゴールポストの内側が7.32m。

クロスバーの内側の高さが2.44m。

ゴールポストとクロスバーの幅、厚さは等しいものとし、12cmを越えてはいけない。

色は白で形は正方形・長方形・円形・半円形・楕円形のいずれも可。

山瀬くんも、ブログで「反省」していましたが、山瀬くんだけのせいってわけでもないんですけどね。

楢崎くんの呪縛?

日本代表同部屋決戦に中澤さんが敗れるなんて。

考えたくもなかった。

田中隼磨くん、もう少し、相手についてセンターリングをあげさせる前に食い止められなかったかなあ。

1対1で勝負強くなってください。あなたなら、できます。

田中裕介くん、ヨンセンのマーク連れちゃったね。

ドンマイ!

まだ、まだあ〜。

シーズンはこれから。

大島秀夫

キャプテン、大島さん、みんなの心をひとつにまとめて、次に向かいましょう。

大丈夫ですよ。

桑原さん、サカティ、ジローさん、そして、幸宏くん、乾くん、水沼宏太くんに、もう少し、活躍する場を与えてあげてください。

ロニーに点を取らせて上げたい気持ちは私も同じですが、みんなで協力して補う必要もありますよね。

横浜F・マリノスは、団結力で勝ちにいけるチームです。

2008年04月05日

俊輔くんを我が手の内に

俊輔獲得へ横浜M社長渡英

呆然としながら、こんな記事に眼を通している自分がいます。


中村俊輔

来週は、ホーム日産スタジアム。

声をからし、いや、声が出なくなるまで叫びます。

叱咤、激励します。

横浜F・マリノスを愛するものとして。


俊輔くん、セルティックの逆転優勝に貢献して、いい思い出を残して日本に戻ってくれれば最高なんだけれどね。

なかなか、そのための条件は厳しいね。