2008年03月20日

マジックは好きだけど

横浜F・マリノスの今日の相手、大分トリニータの金崎選手が鼻骨骨折という話。

でも、シャムスカ監督は一向に動じていない様子ですね。

またしても、何か画策しているんでしょうか。

マジックは好きですが、シャムスカマジックは見たくないです。

桑原監督の方が、上手であることを信じています。

何しろ、第1節、第2節は、バッチリ作戦成功でしたからね。

桑原監督

両監督とも、かなりの策士。

見ごたえがありそうです。

でも、最後はやっぱりトリパラ回しましょうね。

パラソル持って

やっぱり、残念ながら、雨のようです。

でも、今日は久しぶりのホームニッパツ三ツ沢球技場での横浜F・マリノスと大分トリニータとの一戦。

みなさん、トリパラが活躍するときです。

トリパラをさして、トリパラを持って、三ツ沢に行きましょう。

そして、勝利の後のみんなでトリパラを思いっきりまわしましょうね。


大島秀夫

大島さんの笑顔、楽しみ。

2008年03月19日

雨、晴れ、曇り

今日は、あまり天気がよくなかったですね。

明日も天気予報によれば、残念ながら、雨。

しかも、風があるらしく、サッカー観戦にはあまりよくない雰囲気。

でも、今の横浜F・マリノスには、「晴れ」がぴったり。

ナビスコカップ、相手の大分トリニータも調子がいいですが、しっかり勝って、気分だけでも、「晴れ晴れ」といきましょう。

横浜F・マリノスURL

ライバル

ここのところ、横浜F・マリノスの安定した守りを支えているのは、ゴールマウスを堅く守ってくれている榎本哲也くん。

哲ちゃん、いいですよね。

その座を奪おうと、キーパーはみんな必死です。

秋元くん、飯倉くん、高桑さん。

これからは、やっぱり、若手の大塔が必要。

それには、この人も奮起しないとね。

飯倉くん!

横浜F・マリノス飯倉

2008年03月18日

さあ、復習

予習も大事ですが、まずは復習。

監督の変わった赤いチームとの一戦。

あの解説者の金子さんは、こんなことをのたまっていたんですね。

「横浜F・マリノスの桑原監督の取った手は違った。彼は、中盤で奮闘を続けていたブラジル人を外し、アタッカーを投入したのである。守備に一番遠いところの人数を減らすのではなく、敵の喉仏(のどぼとけ)につきつけておくナイフの数を維持しようとした。」

出典は、

横浜の勝利が証明「16年目のJ」面白い

です。

そうですよね。

やっぱり、ただ勝つだけじゃあ、面白くないですよね。

こういう勝ち方ができてこそ、相手に与えるダメージも大きい。

で、その結果、皆さんもご存知の結果に。

これでこそ、Jリーグが面白くなるって、まさにその通り。

横浜F・マリノスが、Jリーグを、日本のサッカーを盛り上げます。

Jリーグ



さあ、このままの流れで、あさっては、三ツ沢。

ナビスコです。

アウェイサポーターも、ほとんど手狭。

トリコロールで染めましょう。

日本代表のおふたりさん、安心していてね。