2008年02月22日

俺たち

俺マリ。

俺たちのマリノス。

今年は、開幕が近づいて、このキーフレーズで、みんながひとつになってきています。

俺たちの横浜F・マリノス

トリコロールの魂を、開幕で見せ付けましょう。

俺たちのマリノスのために。

「俺たち」って、かっこいいですね。

でも、ちょっと、私には似合わないかなあ。

目指すもの、勝ち取るもの

2008年横浜F・マリノスが、目指すべきもの、勝ち取るべきものがここにあります。

横浜F・マリノス優勝カップ

そうです。

今年こそ、カップを手にしなければなりません。

監督、選手、コーチ、スタッフはもちろん、われわれサポーターも、一致団結して、目標に向かってまい進しましょう。

右サイド

今、日本代表の右サイドは、若きホープ内田選手がもてはやされています。

加地選手からポジションを奪って使われています。

岡田監督もボールの置き方にほれているみたいです。

でも、横浜F・マリノスにもいますよね。

スタミナバリバリで、上下運動を90分間貫くことができる人。

この人を忘れていませんか。

オシム前監督にも、岡田監督とも関係する人。

横浜F・マリノス

マリノスの3人目の代表として活躍する日を待っています。

その日は遠くない気がしています。

隼磨くん、頑張れ〜

2008年02月21日

ロニー

昨年は、パッとしなかった、外国人。

その横浜F・マリノスに新加入したロニー選手。

ロニー


ここ数試合実施した練習試合では、得点という結果は残せていないようですが、どうなんでしょうか。

今年こそ、ブラジル代表経験者という肩書きだけでなく、内容、結果を出して欲しいですね。

応援しているんだから、裏切らないでね。

スカウトさんの眼は如何に?

あ〜あ、俊輔くん

そう言えば、もうひとつの関心事。

セルティックとバルセロナの戦い。

あ〜あ。

2対3。

やっぱり、勝てなかったですね。

元横浜F・マリノスの中村俊輔くんのフリーキックが見たかったんですが。

そういう盛り上がる演出はなかったですね。

まあ、しょうがない。

次です。

前を向いてまた頑張りましょう。