2019年04月09日

ルヴァンカップV・ファーレン長崎戦に向けて


明日はルヴァンカップ グループステージ 第3節。

横浜F・マリノスvsV・ファーレン長崎が行われます。

場所は、ニッパツ三ツ沢球技場です。

今期はJ2で闘っているV・ファーレン長崎ですが、苦しんでいて20位(22チーム中)に位置しています。

去年は、リーグ戦で横浜F・マリノスとの対戦では、こんな結果もありました。
横浜F・マリノスvsV・ファーレン長崎

でも、なかなかいいチームなので、油断は大敵。

ゴールキーパーには、元横浜F・マリノスの鈴木彩貴くんもいますね。
鈴木彩貴

フォワードには、玉田圭司も!!

お互いに、普段の顔触れと選手を変えてくるかもしれませんが、正々堂々と結果を求めていい試合をしたいですね。
posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2019年04月08日

今年の横浜F・マリノスの軸

今年の横浜F・マリノスは、去年よりも攻撃の動きが活気が出てきている気がします。

その要因は、この選手、かなぁ。

横浜F・マリノス三好康児くん。
三好康児、仲川輝人

ボールの扱いもうまいし、周りがよく見えています。

そして、キープしてくれているから、周りの安心して前向きに動くことができている感じ。

さて、水曜日のルヴァンカップはこの選手をどうしましょうか。

横浜F・マリノスはAグループの最下位。

このままでは予選リーグで敗退してしまいます。

そろそろ、勝ち点3をしっかり手にしないと本当にまずい!!

となると・・・

三好康児くんには有給休暇はあげられないかしらね。
posted by とりこ at 09:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2019年04月07日

途中出場が多いけれど腐らずに取り組んでいる成果

浦和レッズ戦での、陰の殊勲者を選ぶとすれば、私は遠藤渓太くんをあげたいと思います。

横浜F・マリノス背番号11遠藤渓太くん
横浜F・マリノス背番号11遠藤渓太

今期は途中出場ばかりになっていますが、腐ることなく必死の思いをぶつけてくれたように見えました。

以前は、何となく、気持ちを見せきれないプレーが目立っていたように感じましたが、浦和レッズ戦では、取られたボールもあきらめずに奪え返す粘り強さや、ド根性がとてもよく表れていたように思います。

エジカルジュニオールくんも怪我してしまって、手薄になった横浜F・マリノスの攻撃陣。

背番号11にはもっともっと輝いてほしいと思います。

posted by とりこ at 22:11 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2019年04月06日

勝利の後はとってもきれい

横浜F・マリノスが浦和レッズに快勝した翌日だけに、気持ちの良いお休みでした。

横浜F・マリノス広瀬陸斗くん、素晴らしい初ゴールおめでとう!!
横浜F・マリノス広瀬陸斗

お見事でしたね!!

気分は爽快!

満開!!
桜
posted by とりこ at 23:10 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2019年04月05日

2019 明治安田J1 第6節 浦和レッズvs横浜F・マリノス

ここらへんで、横浜F・マリノスアンジェポステコグルー監督はメンバーをいじってみたりして・・・

また、ルヴァンカップも再開して連戦になるので・・・

前回はゴールキーパーだったので・・・

ミッドフィルダー、かな

キャプテン扇原貴宏くんなんかどうでしょうか。

タイトル!
横浜F・マリノス扇原貴宏 タイトル!

川崎フロンターレ戦で意地の同点弾を演出してくれたキャプテンをベンチウォ−マーにしておくのはもったいないよ。
横浜F・マリノス扇原貴宏と山田康太

この写真に一緒に映っている山田康太くんにもチャンスを与えてほしいなあ。

マリノスケ、じゃなかった、扇原貴宏くん、応援してますよ!!
マリノスケと扇原貴宏
posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |